News&Topics

【子ども教育学科】平出彦仁客員教授による授業を行いました

2013/12/13

「これからの幼稚園・保育園・小学校教師に求められるもの」

P1310338.JPG12月11日(水)、11号館1125教室において、平出彦仁客員教授をお招きして、「これからの幼稚園・保育園・小学校教師に求められるもの」をテーマに、子ども教育学科の4年生100名を対象に授業が行われました。

すでに教職実習を終え、幼稚園・保育園・小学校の教師を目指す4年生に、それぞれの職種において、必要な能力や資質を身につけ高めていくこと、指導する上で何を大切にしていかなければならないかなどを講義していただきました。さらに幼児教育と小学校教育の連携を推進していくこと、教師という立場は同じでも、それぞれで求められていることや抱えている課題は異なることなど、実習を終えた学生だからこそ、真摯に受け止め考えさせられる講義でした。

関連リンク