News&Topics

【ブランディング】授業紹介 2013年度第5回さがみ発想講座

2013/11/01

発想トレーニング(3)黄丸、赤丸からの想像。隠れているもの、見えないものを想像する

有賀忍客員教授による3回目の発想トレーニングの講義が11号館1134教室で行われました。

今回は、ある色や形の一部分から想像し、描くという作業をしました。はじめに三日月を描き、そこから想像を広げていきました。質素でシンプルなもので良い、ただ思い浮かぶものをひたすら描いていきます。

授業中もよりアイデアが出るように「手を使うぞー、頭をひねるぞー、アイデアを編み出すぞー!」と簡単にできる運動をしてリフレッシュしました。

 有賀氏の授業を通し、発想する力を学びました。物事に強い興味を持ち、アイデアは頭で考えるだけでなく手を動かし、ひたすら描く。そして多角度から考え、想像する。そして発想に『正解』はない。発想力はこれからの人生において必ず役に立つことでしょう。参加した学生は「こういった授業は初めてでとても面白かった!」「通常の授業は受け身のものが多いけど、この授業は参加しなきゃ!と必死になれた」「自分で考えたことを目に見える形にするのがとても楽しかった」と新しい体験に目が輝いていました。

さがみ発想講座では、今後も発想力を高める講座を行います。

2013.1.jpg 2013.2.jpg 2013.3.jpg

[企画広報課]


関連リンク