News&Topics

【健康栄養学科】フードコーディネート論実習の授業が行われました

2013/07/29

「実力は備わっていますか?」

20130726_food_001.jpg7月26日(金)、6号館・調理実習室にて、健康栄養学科3年生必修のフードコーディネート論実習が行われました。
この実習は、学生がテーマを設定し、そのテーマに沿った料理とテーブルコーディネート(セッティングや飾りつけ等)を前もって調べ、実習当日に限られた時間内に完成させるという内容です。
今回4つの各グループで設定されたテーマはイギリスのアフタヌーンティーや謝肉祭、スペインのトマト祭り。グループ内で調理班とコーディネート班に分かれて作業をし、完成したものを実習内で発表します。

「全然ダメ。勉強不足。やり直しなさい!」担当の寺嶋則子准教授から強い叱責の言葉が発せられます。学生の準備不足や料理・文化に対する知識と理解の不足、制限時間と内容のバランス不和・・・厳しい空気が教室を包みます。「料理やセッティング、飾りつけのルールには全てきちんとした理由がある。それを理解していないと『もてなしの心』も全くあらわれない。」「肩書きに見合った実力を備えなさい。そうしなければその資格の社会的地位は決して向上しない。」厳しい言葉が続きます。
先生の真摯なメッセージが、卒業後、すぐに有資格者として社会に出るべき学生たちの心に強く刻まれる授業でした。

20130726_food_002.jpg  20130726_food_003.jpg  20130726_food_004.jpg

[健康栄養学科]


関連リンク