News&Topics

【学園連携】本学の講義を高等部生徒が体験~第3回高大連携講演会

2013/02/14

20120214_koudai01.JPG2月4日(月)、今年度3回目となる高大連携講演会が行われました。同じキャンパス内に高等部を持つ本学では、年3回、高等部2年生全生徒を対象に、大学の講義を体験する「高大連携講演会」を行っています。今回は、本学教員による10講座が6号館・7号館で開かれ、生徒たちはそれぞれ興味のある講義に出席しました。

夏目漱石の『こころ』から人気マンガまで、様々な作品を「三角関係」というテーマで考察した高木信准教授(日本語日本文学科)の講義では、作品を読み解く新しい視点に「そんなふうに考えたことがなかった」など、生徒たちも興味津々の様子でした。講義の時間が終わりに近づくと、「面白いところなのに」とまだまだ続きを聞きたがる声もあがりました。どの講義を選択した生徒たちも、学ぶこと、考えることは楽しいと改めて感じることで、勉強や進路選択の良い動機付けになったようです。

[企画広報課]


関連リンク

関連記事