News&Topics

【学園連携】久保田 力(子ども教育学科)教授による講演会を小学部で行いました

2013/01/24

家庭教育支援講座
「子どものしあわせを願って~みとめて ほめて 明日へつなごう~」

20130124_sho02.jpg1月18日(金)、小学部において、子育て中の方・小学生のお子さんをお持ちの方などを対象に久保田 力(子ども教育学科)教授による講演会が開催されました。

今回の久保田教授の講演は、全4回の家庭教育支援講座「子どものしあわせを願って~みとめて ほめて 明日へつなごう~」の中の2回目で、「“家庭のちから”って一体なんだろう」といった題目で行われました。
講演内容は、「家庭教育力」をキーワードに幼児に与える食べものの重要性や虐待の問題について、また久保田教授ご自身の子育てやニュージーランドの子育て事情などを実体験を交えたお話でした。
久保田先生のユーモアあふれる話術で客席からは笑い声も聴こえ、聴講者の方々の心にまっすぐに届くお話ばかりだったのではないでしょうか。

20130124_sho03.jpg家庭教育支援講座は、子育て中の方・小学生のお子さんをお持ちの方や子育て支援に関わる方々を対象に、地域の公民館(相模原市立 大野南公民館)が主催し、実行委員を近隣の小学校PTAの方々が務めています。
全4回のプログラムの中には、今回のような公開講座のほかに、実際に子どもたちも交えた話し合いや座談会を行ったり、ワークショップを行ったりします。(講座の詳細は相模原市立 大野南公民館ホームページよりご確認ください)
家庭と地域が主体的に連携して家庭教育力の向上に繋がる事業を実施し、他の公民館でも取り組めるモデルとなることを目標としています。

[企画広報課]


関連リンク