News&Topics

有賀 忍 特任教授個展「有賀 忍展~童心の情景」が開催されました

2013/01/18

1月10日(木)から12日(土)、グリーンホール相模大野において、有賀 忍 特任教授子ども教育学科)による個展を開催しました。
個展のテーマは「父の想い、母の眼差し」。90点以上に及ぶ作品がホールに所狭しと展示され、有賀氏独自の作品制作の手法である“板絵”は、木のパネルを彫刻刀で削りアクリル絵の具などで彩色をします。有賀氏の優しい画風と相まって、観るものに温かさを伝えるものでした。
また、12日(土)は「作る・遊ぶ・遊びを創る」という狙いを持った、子どものためのワークショップが開催されました。
有賀氏の願う<親しまれる美術展><目だけではなく心まで温める展覧会>となりました。
多くの皆様にご来場いただき、ありがとうございました。

開催概要

開館時間:2013年1月10日(木)~12日(土)10:00~19:00(最終日は18:00)
場  所:グリーンホール相模大野・多目的ホール
主  催:相模女子大学/公益財団法人相模原市民文化財団
企  画:相模女子大学学芸学部子ども教育学科
後  援:相模原市教育委員会/現代童画会

展示・ワークショップの様子

20130111_arigashinobukoten01.jpg20130111_arigashinobukoten02.jpg20130111_arigashinobukoten03.jpg

関連資料

関連リンク