News&Topics

【地域貢献】防犯ボランティア活動を行いました

2012/12/20

相模女子大学は、神奈川県相模原市南警察署と「防犯ボランティア活動の連携に関する協定」を締結し、防犯ボランティアに取り組んでいます。

12月19日(水)の夕方、相模女子大学学生自治会代表の学生約70名が、相模原南警察署員の皆さんとともに、小田急線相模大野駅ペデストリアンデッキにおいて、「安全・安心キャンペーン」を行いました。
「イヤホンをしながら歩いたりすると、後ろの音が聞こえません。ひったくりやチカンにあわないためにも、歩きながらなどのイヤホンはやめましょう」と声をかけながら、通行する方にイヤホンコード巻き取りホルダーを配布しました。

相模女子大学では、今後も防犯ボランティアに取り組んでいきたいと考えています。

また、神奈川県警察Webページに今回の記事が掲載されています。
>>>掲載ページはこちら

[学生支援課]

20121220_volunteer01.jpg20121220_volunteer02.jpg

現在までの主な防犯ボランティア活動

関連記事

関連リンク