News&Topics

【地域連携】「タイに子ども用車椅子を送るプロジェクト」出発式を行いました

2012/12/19

昨年度から始まった「タイに子ども用車椅子を送るプロジェクト」のメンバーが、12月13日に、タイに向けた子ども用車椅子の出発式を行いました。

4月から修理を始めた80台の車椅子をタイに送るために、20フィートコンテナへの積載作業を行いました。当日は天気にも恵まれ、運送会社の協力の下、9時から開始した積載作業は1時間半ほどで終了しました。

最後に、世界で一つしかない鍵をコンテナにかける作業を、2年間プロジェクトの代表として活躍した4年生の広瀬さんが行ないました。学生達が一つ一つ丁寧に修理した車椅子を乗せたコンテナは横浜港へ運ばれ、12月17日朝6時半に出航し、バンコクへは12月29日到着の予定です。この車椅子は、タイの施設に渡り、子ども達の症状にあった車椅子が寄贈されます。贈呈式は、本学のプロジェクトメンバーも参加して2013年2月21日にタイで行われます。この贈呈式に参加するツアーを学生が企画し、株式会社エイチ・アイ・エス(H.I.S.)から「日本のARIGATOを車椅子にのせて届けよう~新しい自分に出会う旅~」として販売されています。孤児院や障害者施設、日本大使館訪問や現地学生との国際交流なども盛り込まれています。多くの大学の学生の参加をお持ちしております。

1213isu2.jpg
1213isu1.jpg
1213isu3.jpg

関連リンク

関連記事