News&Topics

社会人基礎力育成グランプリ2013の全国決勝大会出場決定

2012/11/21

20121121_thai01.JPG学芸学部英語文化コミュニケーション学科の小泉ゼミは、2012年11月14日(水)に日本経済新聞社東京本社で行われた、社会人基礎力育成グランプリ2013の関東地区予選大会に出場し、優秀賞を受賞しました。
これにより2013年3月4日(月)に、全国8大学により行われる、社会人基礎力育成グランプリ2013決勝大会出場が決定しました。

全国で行われた地区予選には、92大学109チームが参加、関東地区予選にはA,B会場あわせて27大学33チームが出場しました(本学はA会場)。
プレゼンテーションは、教員の発表3分(本学は小泉京美専任講師)、学生の発表10分、審査委員との質疑応答5分で行われました。

2012年4月以降、車椅子をご寄付していただくために施設訪問、車椅子輸送費をご寄付いただくためにロータリークラブ等での講演、タイスタディツアーの企画、販売元の株式会社エイチ・アイ・エス(H.I.S.)様への交渉およびツアーの集客が、主な活動内容です。

20121121_thai03.JPG 20121121_thai02.JPG 20121121_thai04.JPG

本学の発表内容

「タイに子ども用車椅子を届けよう!」プロジェクト
ゼミ及び学内の地域貢献活動の一貫である。概要は、東日本大震災で世界の国から支援を受けた国に対して感謝の意を伝えるプロジェクトとして、資源を有効活用するために日本で使われなくなった四肢不自由児が使用する子ども用車椅子をタイの子ども達に送る社会貢献の一つである。さらに継続的実行を目的とするため、他の学生にも広げ、外部との関係性と組織作り及び資金調達のビジネスモデルの構築を課題とした。海外に向けた社会貢献という計画立案実行の経験をすることにより、自己効力感の向上に繋がり社会人基礎力の強化につながった。


関連リンク

関連記事