News&Topics

【地域連携】相模原市農業まつりに参加しました

2012/11/14

11月11日(土)の相模原市農業まつり健康栄養学科の食育・調理学研究室のゼミ生が出店しました。 農業まつりは毎年、相模原市の淵野辺公園で行われており、市の畜産や農産について理解を深めてもらうイベントです。

今年は、あんかけやきそばと、ナスとウィンナーの串焼きを販売しました。
あんかけ焼きそばは、高座豚と野菜をたっぷり使用し、更に相模原市特産のさがみ菜がトッピングされています。気温が低かったため、とろみのついたあんかけは「身体が温まる、おいしい」と大好評でした。
また、ステージでは寺嶋則子准教授(健康栄養学科)によるさがみ菜を使った料理の紹介を行いました。 学生が9月に作付し、11月に収穫したさがみ菜と、秋鮭と混ぜたおにぎりが試食に配られ、来場者の方に好評でした。
[健康栄養学科]

20121111_nougyoumatsuri_01.jpg20121111_nougyoumatsuri_02.jpg

関連リンク

関連記事