News&Topics

【子育て支援センター】運動感覚統合プログラム 国際シンポジウム・ワークショップ開催について[11/3、4]

2012/09/24

20120924kosodate_event01.jpg

11月3日(土)・4日(日)、本学相生祭において、以下シンポジウム・ワークショップを開催します。

発表は英語で行われます。(日本語同時通訳あり)
プログラム詳細はページ下部にある関連資料よりご覧ください。

運動感覚統合プログラム
国際シンポジウム・ワークショップ
日  程
11月3日(土)− 4日(日) 9:30-17:00
会  場
11月3日(土):マーガレット本館3階「2131講義室」
11月4日(日):マーガレットホール4階「ガーデンホール」
講演者 20120924kosodate_event02.jpg
Dr. Katalin LAKATOS, PhD
Founder and Director of Budapest Hydrotherapy
Rehabilitation Gymnastics (BHRG) Foundation

テーマ:
「ハイリスク児(低出生体重児など)及び発達障害児に対するBHRG 財団法人の早期療育方法と運動感覚統合プログラムについて」
20120924kosodate_event03.jpg
Marton SZERDAHELYI, MA Phys.Ed., PT
Founding Member and of Alapozo Terapiak Foundation
(ATA), Certified ATA Therapist

テーマ:
「発達障害児の幼児期から高校卒業までの感覚運動支援プログラム – ATA 財団法人の感覚運動支援プログラムについて」
世話人
尾崎康子(人間心理学科教授、子育て支援センター長)
トート・ガーボル(子ども教育学科准教授、研究代表者)
参加定員
11月3日(土):130名
シンポジウム「科学的方法論とセラピー」
Methodology, Therapy Presentations
 
11月4日(日):50名(ただし、前日のシンポジウムの参加を必須とします)
ワークショップ・自己体験学習
・Workshop and Self Experience Exercises
参加費 無料
申込方法
電子メールによる事前申し込み
申込先:kosodateshien(アットマーク)mail2.sagami-wu.ac.jp
申込締切 10月25日(木)まで

関連資料

関連リンク