News&Topics

【地域連携】「大学は美味しい!!」フェアに相模女子大学コラボ商品が出店します[5/30-6/5]

2012/05/21

5月30日(水)~6月5日(火)、新宿タカシマヤにおいて第5回小学館『大学は美味しい!!』フェアが開催されます。

相模女子大学ではこのフェアにimoshoku(芋食)・さがみの潤水・マーガレットケーキの販売ブースを出店します。

ぜひ会場にお立ち寄りください。

**第5回『大学は美味しい!!』フェア**

期間 5月30日(水)~6月5日(火)

平日・日・祝:午前10時~午後8時
土曜日:午前10時~午後8時30分
 
場所 新宿タカシマヤ 11階 催会場

出店商品紹介

imoshoku
社会マネジメント学科の金森ゼミの学生と、茨城県龍ヶ崎市の甘なっとうメーカー(株)つかもとととのコラボで生まれた芋甘なっとう「imoshoku」。 APEC中小企業大臣会合で日本の産学連携の事例として紹介されるなど、各方面から注目を集めています。
imoshoku.jpg
さがみの潤水
相模原市のシティセールスの一環として開発が進められたもので、メディア情報学科の学生が、マーケティングから、イベント企画、ラベルデザインまでトータルにプロデュースしました。相模原市緑区青野原の豊かな森が育んだナチュラルウォーターで、売上げの一部が水源環境の保全に還元されます。
sagami_water.jpg
マーガレットケーキ
短期大学部食物栄養学科が開発したカラダに優しい次世代型のケーキです。不足しがちなたんぱく質を手軽に美味しく摂取できるように、高純度のPPPを添加したり、アルミニウムフリーのベーキングパウダーや、学園内の梅を使った梅酒や梅を使用するなど健康面に配慮したケーキです。
margaret_cake.jpg