News&Topics

新年度ご挨拶 学長 谷崎昭男

2012/04/01

昨年の11月に実施された学長選挙の結果、4月からまた3年間、引き続き学長職に在ることになりましたので、ひと言ご挨拶を申し上げます。

1期目に学長として関わりましたのは、恰度創立110周年となりますのに合わせて、新しいロゴ マークと「見つめる人になる。見つける人になる。」のスローガンの制定でした。卓れた発想力で地域の未来を切り拓いていく、そういう女性を育成することが本学の教育の目指すところとして、それをスローガンに託したもので、学生の発想力を伸ばすことを主眼に、本年度から「さがみ発想講座」を大学の全学共通科目に開設しますが、いずれにしましても、スローガンを授業にどのように具体化するかが、当面の課題となります。

上述の地域というのは、相模原の地元に狭く限定されるものでなく、学生たちが協働活動に出向いているところを含む、広範な各地域です。3月に小田急百貨店町田店で「相模女子大学 地域連携フェア」として催された物産展は、学生たちのそのような日頃の営為がもたらした、目覚しい一箇の成果でした。福島県本宮市に続いて、昨年は新潟県佐渡市と包括的な協定を締結しました方向性を、さらにまた推し進めていくのが、私の2期目の、もうひとつの課題であることは申すまでもありません。

どうぞよろしくお見守り下さいますようお願い申し上げます。


関連リンク