News&Topics

【国際交流】第1回文藻外語学院春季中国語研修セミナー出発

2012/02/20

20120219_departures.jpg 2月19日(日)、2名の学生と岡部芳広准教授(学芸学部子ども教育学科)が羽田空港から台湾へ出発しました。
文藻外語学院は、台北に次ぐ第2の都市であり、台湾の南に位置する高雄市にあります。

本学は文藻外語学院と2011年4月1日に協定を結び、今回の研修は両校にとって初めての交流事業となります。
研修では、語学の授業以外にも文化体験や、研修のハイライトである、現地で日本語を学んでいる台湾人学生との交流授業が組まれています。参加学生は、お土産を用意したり、どのように日本や本学を紹介するか担当教員のアドバイスを受けながら、事前準備をしてきました。台湾人学生との対面がとても楽しみです。

~研修の抱負~
参加学生
少人数だから少し不安もあるけれど、少ないからこそ、思い切って色々体験したいです。勇気を持ってチャレンジしたいですね。それと台湾グルメも満喫したいです。

担当教員
学生たちが、自らチャレンジすることで、発見と体験することの楽しみを見出してくれるといいですね。

3月上旬に、協定締結1周年を記念し、谷崎昭男学長と狩野雄教授(学芸学部日本語日本文学科)が現地を表敬訪問します。

[国際交流委員会]


関連リンク