News&Topics

【社会マネジメント学科】子どものまち「エンジョイスマイルさがみ」に学生たちも参加し、運営のお手伝いをしました

2011/12/13

子どものまち「エンジョイスマイルさがみ」開催

平成23年12月11日(日)、相模原市の麻溝公民館で、子どものまち「エンジョイスマイルさがみ」が開催されました。社会マネジメント学科の学生たちが地域連携授業の一環として参加し、運営のお手伝いをしました。
「エンジョイスマイルさがみ」とは、子どもが自分たちの発想で行うまちづくりです。子どもたち自身で、区役所や銀行、新聞をつくり、うどんなどの食べ物屋さん、アクセサリー・ネイルアートなどのお店をつくります。このまちで通用する通貨「シティ」も自分たちで発行します。みんなで一緒に楽みながらまちを創ることで、まちの仕組みや大切さを学ぶワークショップです。
このまちは、「大人の口出し禁止」です。そこで、大人と子どもの中間にいる学生たちが、これまでアドバイスや協力をしてきました。
当日は、このまちに、たくさんの子どもが遊びに来て、学生たちも楽しい一日を過ごしました。

20111213_01.jpg20111213_02.jpg20111213_03.jpg
[社会マネジメント学科]

関連リンク