News&Topics

【学園連携】イギリスから女子中高生が来校しました

2011/10/25

本学中高等部にイギリスから女子中高生が12名来校しました。日本の学校生活を体験することを目的とし、10月24日(月)・25日(火)の2日間を大学で過ごしました。
1日目は、日本語日本文学科の柿木原くみ教授と高等部教員が連携し、書道の授業に参加しました。磨り筆で五十音の字源を書き、和綴を体験しました。日頃から日本への興味が深い生徒たちは、筆の扱いもすぐに慣れ、真剣に取り組んでいました。2日目は浴衣に着替え、大塚理事長から能楽の基本を手ほどきしていただくなど、様々な日本の伝統文化に触れた2日間でした。

本学で得た経験を今後の日本語の学習にぜひ活かして欲しいと思います。

IMG_2180.JPG P1110091.jpg

[企画政策グループ]