News&Topics

【社会マネジメント学科】新潟県津南町地域交流行事に参加

2011/10/06

soba_1.jpg社会マネジメント学科教員・学生11名が10月1・2日の両日、新潟県南魚沼市塩沢の「鈴木牧之記念館」見学し、津南町での蕎麦打ち体験などの活動に参加しました。
塩沢では『北越雪譜』の著者鈴木牧之の記念館を訪ね、地域興しの一環としてリニューアルされた雁木作りの町並みを散策しました。
津南では、当初予定していた蕎麦刈り作業はこれまでの台風被害を被ったために実施できませんでしたが、耕作放棄地の再生に取り組んでいるNPO法人かねさま蕎麦会の協力を得て、蕎麦の実から粉にする過程を見学し、蕎麦打ちを体験し、できた蕎麦を試食しました。

soba_2.jpg
soba_3.jpg
soba_4.jpg

関連リンク