News&Topics

【メディア情報学科】メディア情報学科の授業で作ったフリーペーパー、配布を開始!!

2011/09/13

メディア情報学科の授業、「メディアライティングB」と「DTP 演習III」のコラボレーションで制作した4種類のフリーペーパーを、小田急、横浜線沿線で配布します。 

「メディアライティングB」と「DTP 演習III」*はメディア情報学科の3年生の授業です。

今回は印刷費を出資する相模女子大学をクライアントと想定し、「メディアライティングB」履修者が雑誌本体およびページの企画・取材・編集を行い、「DTP 演習III」履修者は、受け取った文章や写真、指示書(ラフスケッチ)等をもとに、レイアウトを行いました。その後、3回、校正(レイアウトを印刷した紙に、編集者が修正点を赤で入れること)を行い、印刷用のファイルを完成させます。5~10回の授業で一冊目を作成しカラープリンターで出力、10~15回で二冊目の完全版下を作成し、印刷を行いました。

このように2つの授業のコラボ構成とすることで、進行や、入稿、デザイン、校正など、実際の雑誌制作とほとんど同じ業務を、学生が主体となって行うことができました。内容も、とても楽しいものになりましたので、ぜひとも、お手に取ってみていただければと思います。

配布場所は、小田急および横浜線沿線のローソンストア100の20店舗です。

*DTPとはDesk Top Publishingの略称で、コンピュータを使って、印刷用の精密なレイアウトを行うことです。メディア情報学科ではAdobe InDesignというプロ用ソフトを使っています。

 1109A.jpg 1109B.jpg 

 

1109C.jpg 1109D.jpg

[メディア情報学科]