News&Topics

【女性総合講座】平出彦仁客員教授による授業を行いました

2011/07/05

「女性と教養」

6月30日(木)、7号館711教室において、平出彦仁客員教授をお招きして「女性総合講座」の授業が行われました。
「女性と教養」をテーマに、大学における教養教育の在り方、現代社会における教養とは何なのかを、ご自身の尊敬する方々のお話を例に出しながらご講義くださいました。
学校を卒業すること、よい学校へ行くことなどの目的を果たすことが教育のやり方になってしまっている現代、知識人をつくることではなく、知識と人格(道徳性・人間性など)との両者を併せ持った教養人をつくることが教育の目的なのではないでしょうか。
大学生活を始めたばかりの1年生の皆さんが、これからどのような考え・目的を持って大学生活を送ってゆくのかを考えるきっかけとなったことと思います。

[企画政策グループ]

授業の様子

関連リンク