さがみアカデミー 2019年度

秋季:講座5

フランスの作家マルグリット・デュラス ~戦争と愛~

フランスの作家マルグリット・デュラス(1914-1996)の作品『苦悩』をもとにした映画『あなたはまだ帰ってこない』が、今年の2月に日本でも公開されました。当講座では、映画の終盤で戦争の惨禍に力尽きたかのような愛の過去と未来を、テクストや手稿をもとにたどりなおしながら、デュラスの文学の謎に迫ります。
また、第3回には、映画『二十四時間の情事』(1959年。日仏合作、アラン・レネ監督、マルグリット・デュラス脚本)に挿入された『ひろしま』(1953年。関川秀雄監督)を鑑賞。デュラスの文学に思いがけぬ力をもたらした『ひろしま』について、この映画ゆかりのプロデューサー、小林開氏にお話をうかがいます。

講 師 坂本 佳子 / 相模女子大学学芸学部メディア情報学科教授
専門は地域文化研究、表象文化論研究。
小林 開 / プロデューサー
映画『ひろしま』の保存と上映を行う。祖父の小林大平氏は『ひろしま』の監督補佐を務めた。
日 程

【講座日程】
10月5日・12日・26日[全3回]

【曜日・時間】
土曜日 10:00~11:30(10月26日のみ10:00~13:00)

定 員 30名
会 場 相模女子大学 11号館1113教室
受講料

全3回 4,000円

締 切 9月20日(金)
講座内容
10月5日 マルグリット・デュラス 沈黙する文学 10月26日 『二十四時間の情事』と『ひろしま』-映画『ひろしま』を見る-
10月12日 あなたが帰ってきたあとに -戦争と愛-

お申込み・お問合せ


関連資料

関連リンク