さがみアカデミー 2017年度

春季:講座8

麗しの島 ~台湾の魅力を歴史・文化・お茶から学ぶ~

終了しました

本学は台湾高雄にある文藻外語大学と交流協定を結んでおり、学生を毎年語学研修に送り出していますが、平成28年度には初めての留学生を迎えることになりました。本学と縁を結びつつある台湾の持つ魅力の一端を、歴史・文化・お茶を通して楽しく学んでいただきます。これまで台湾にあまりご縁がなかったという方々を主な対象として考えています。ガイドブックとは少し違った視点から台湾について知ることで、台湾に関する理解の一助としていただければ幸いです。

講 師 岡部 芳広 / 相模女子大学学芸学部子ども教育学科教授
専門分野:台湾近代教育史。著書『植民地台湾における公学校唱歌教育』(明石書店、2007年)等。
狩野 雄 / 相模女子大学学芸学部日本語日本文学科教授
専門分野:中国古典文学。論文「芳りと響き」(『東方学』129輯、2015年)等。
濵野 聡子
中国茶高級茶芸師・中国茶中級評茶員・日本茶インストラクター。
日 程 6月5日~6月26日の月曜日 [全4回] 13:00~14:30
定 員 40名
会 場 相模女子大学 茜館催事場(6月5日のみマーガレット本館1階 会議室2)
受講料 全4回 4,000円 ※講座初回にお支払いください
締 切 5月29日(月)
講座内容
6月 5日 「台湾の歴史と文化」
講座全体の基調となるように、台湾の歴史とそこで暮らす人々、文化について紹介します。(講師:岡部)
6月19日 「台湾茶入門」
台湾茶の特徴についてご紹介します。後半には、少しだけですがお茶を味わってみる予定です。(講師:濵野)
6月12日 「中国茶の歴史と茶詩」
中国茶の歴史とその精華である茶詩についてお話しします。第3回の導入的な意味もあります。(講師:狩野)
6月26日 「麗しの島、台湾」
台湾を訪れた際のエピソードも交えながら、わたしたちが感じる台湾の魅力についてお話します。(講師:岡部・狩野)

お申込み・お問合せ


関連資料

関連リンク