臨床心理学研究室(相模女子大学)

学問領域 (関心領域)

 臨床心理学 Clinical Psychology
 人間性心理学 Humanistic Psychology
 トランスパーソナル心理学 Transpersonal
 仏教心理学  Buddhist Psychology /宗教心理学 Psychology of Religion

所属学会・協会


日本トランスパーソナル心理学/精神医学会  (会長2015年~現在、副会長2010年~2015年、学会誌編集長2010年~2015年、常任理事2000年~現在、学術会員1999年~現在)

日本トランスパーソナル学会  (理事2008年~現在・会員)

日本人間性心理学会  (会員1996年~現在)

日本臨床心理士会 (会員1999年~現在)

日本臨床動作学会  (会員2005年~2013年)

日本TFT協会   (会員2008年~2010年)

関心領域と研究テーマ


Psychotherapy and Spirituality / Phenomenology / Integral Theory etc.


Psychotherapy and Meditation / Spirit Centered Therapy etc.


Buddhist Psychology / Early Buddhism / Dhamma / Mindfulness / Samadhi etc


Energy Healing / Spiritual Healing / Energy Psychology / Cayce therapy


Holistic Therapy / Somatic Psychotherapy / Bodypsychotherapy / Dohsatherapy / Thai Massage etc.


Integrative Medecine / Complementary and Alternative Medicine: CAM/Holistic Care
Neo Shamanism / AMAZON Traditional Therapy / Syugendo / etc.


ページの先頭へ

主な著作・論文等 (新しい順)

石川勇一「二つの河を渡って:心理学、トランスパーソナル、初期仏教のあいだ」 サンガジャパンVol.26(2017Spring),p72-122,2017


石川勇一『修行の心理学:修験道、アマゾン・ネオ・シャーマニズム、そしてダンマへ』コスモス・ライブラリー、2016

石川勇一 「アマゾン・ネオ・シャーマニズムの心理過程の現象学的・仏教的研究」 『日本トランスパーソナル心理学/精神医学』Vol.15,No.1,p62-86,2016

石川勇一 『新・臨床心理学事典:心の諸問題・治療と修養法・霊性』コスモス・ライブラリー、2016

石川勇一 「トランスパーソナルと修行」(諸富・日本トランスパーソナル学会編)『最新!トランスパーソナル心理技法』コスモス・ライブラリー、2015年、p319-329

石川勇一『スピリット・センタード・セラピー:瞑想意識による援助と悟り』せせらぎ出版、2014

石川勇一「スピリット・センタード・セラピーという考え方:自我の死と瞑想がもたらす希望」特定非営利法人臨床パストラル教育研究センター発行『スピリチュアルケア』第65号、p5-7、2014.10

石川勇一「拙論『トランスパーソナル心理療法としての修験道』への塚崎氏の特別寄稿を読んで」
 『日本トランスパーソナル心理学/精神医学』Vol.13,No.1,p50-56,2013

石川勇一「心理療法の根本原則と霊性:スピリット・センタード・セラピーと伝承療法」
 日本心理学会編『心理学ワールド』第59号、p21-24、2012

石川勇一「トランスパーソナル心理療法としての修験道:修行の心理過程と修験道療法」
 『日本トランスパーソナル心理学/精神医学』Vol.12,No.2,p49-72,2012

石川勇一「<スピリチュアリティ>からの視点」
 日本人間性心理学会編『人間性心理学ハンドブック』第六章section6、244-251創元社、p244-251、2012

石川勇一 書評 久保隆著『ソマティック心理学』
 『トランスパーソナル心理学/精神医学』Vol.11No.2,p80-83, 2012.

石川勇一「ヒーリングの現在:その研究・教育・臨床実践」
 『人間社会研究』Vol.8, p27-44, 2011

石川勇一『心理療法とスピリチュアリティ』勁草書房、2011年

ISHIKAWA Yuichi "Philosophy of accepting as it is (ARUGAMAMA) in Japanese psychotherapy, Morita therapy"
 The jornal of sagami women's university, Vol.74A, pp1-5, 2011

石川勇一「心理療法・心身技法に関する先駆的なカリキュラム導入の試みについて:人間心理学科実習系科目解説の初期経過報告として」
 『人間社会研究』Vol.7, p7-11, 2010

石川勇一『スピリチュアル心理学入門』春風社、2009

石川勇一「日本の心理療法とスピリチュアリティ」
 『トランスパーソナル心理学/精神医学』Vol.8 No.1,p24-31, 2008

石川勇一「心理療法実践とスピリチュアリティ:アクチュアリティへの接近」
 日本トランスパーソナル心理学/精神医学会編『スピリチュアリティの心理学』(分担執筆)せせらぎ出版、2007、p167-185

石川勇一・勝倉りえこ・伊藤義徳・安藤治「瞑想プログラムによるストレスリダクション効果について:ゼミナール瞑想合宿の試み」
 『人間社会研究』Vol.3, p51-33, 2006

石川勇一『こころがよくわかるスピリチュアル臨床心理学』メディアアート出版、2005

石川勇一「思考場療法(TFT)の理論と実際:学生相談の事例から」
 『人間社会研究』 Vol.2, p3-22, 2005

尾崎真奈美・石川勇一・松本孚「相模女子大学学生のスピリチュアリティー特徴と『スピリチュアル教育』マニュアル作成の試み」
  『相模女子大学紀要』 Vol.67A, p31-46, 2005

石川勇一「コスモロジー教育の意義と課題:相模女子大学での実践を通して」
 『サングラハ』第76号,p44-54,2004.

石川勇一「 『前世療法』の臨床心理学的検証:その問題点と可能性」
 『トランスパーソナル心理学/精神医学』Vol.5 No.1,p66-76, 2004

石川勇一「元気回復法を考える : 行動レベルの<心=身>的知恵を求めて」
 『相模論叢』第13号,161-130(p1-32), 2003

石川勇一「ウィルバー理論の心理臨床への応用について」
 『トランスパーソナル心理学/精神医学』Vol.3 No.1, 58-64, 2002

石川勇一 書評 (アーノルド・ミンデル著)『シャーマンズ・ボディ』(コスモス・ライブラリー)
 『人間性心理学研究』 Vol.20 No.1, 67, 2002

石川勇一「池田・裏論文『不登校生徒のためのグループ・アプローチ(3)』へのコメント」
 『心理臨床研究』愛知学院大学心理臨床教育相談室 第3号, 53-56, 2002

石川勇一 書評 (菅野純著)『教師のためのカウンセリングワークブック』(金子書房)
 『進路ジャーナル』実務教育出版,No.470, p24,2001

石川勇一「世界観に関する集合的な問いと心理療法」
 『相模論叢』第13号,26-32,2000

石川勇一「自己性成立不全の存在様式の現象学的研究:解離性障害の事例から」
 『人間性心理学研究』Vol.18 No.1,21-33,2000

石川勇一「無遠近法的体験をめぐる統合と退行の心理療法過程:階層的発達論の視点から」
 『トランスパーソナル心理学/精神医学』Vol.1 No.1, 40-47,2000

石川勇一「罪悪感の人間学的臨床心理学的研究」
 『人間性心理学研究』Vol.16 No.2,198-211,1998

石川勇一『自己実現と心理療法:実存的苦悩へのアプローチ』(単著) 実務教育出版 1998