臨床心理学研究室(相模女子大学)

Sunrise in Myanmar

講義・ゼミナール案内

☆相模女子大学2017年度春学期担当科目

基礎教育講座Ga (共通科目)
臨床心理学入門A (共通科目)
臨床心理学演習ⅠA (専門科目)
心身技法Ⅰ(専門科目)
ゼミナールⅠB (専門科目)
卒業研究ⅠB (専門科目)
総合人間学Ⅰ、Ⅱ (分担・専門科目)

☆相模女子大学2017年度秋学期担当科目

臨床心理学 (専門科目)
宗教心理学 (専門科目)
臨床心理療法演習ⅠB (専門科目)
カウンセリングスキルB (専門科目)
ゼミナールⅡB (専門科目)
卒業研究ⅡB (専門科目)

ゼミナール案内


石川勇一ゼミナールの研究テーマ (相模女子大学人間社会学部人間心理学科)

このゼミナールでは、以下のテーマについて、理論的かつ実践的に学習します。

(1)セラピーの総合的研究(心理療法、ヒーリング、動作法、スピリット・センタード・セラピー、など)

(2)心の諸問題・病理の理解とそのケアについて(精神病、神経症、パーソナリティ障害、など)

(3)宗教心理学の実践(瞑想法、修行実践、初期仏教/根本仏教、修験道、煩悩、輪廻、ダンマ、カンマ、など)

(4)心・身体・魂の諸理論と実践(深層心理学、人間性心理学、自己実現、自己超越、ソマティックス、サトル・エネルギー、天界論、四悪趣、霊性、死、スピリチュアル・ケアなど)
各自が研究を行い、発表およびディスカッション、傾聴、シェアリング、指導によって理解を深めます。


授業概要

文献研究・研究発表: ゼミのテーマに沿った研究発表またはブックレポートを行い、感想や考えをシェアします。
ワークおよび学外研修: 瞑想、修験道セラピー(山巡礼、勤行、法螺貝、滝行など)、グループワーク、ボディーワーク(ソマティックス)、さまざまな心身技法を実施します。

☆評価方法
ゼミへの参加度、貢献度、出席、発表内容等によって総合的に評価します。


過去の卒業研究題目(石川ゼミ)

•『声』が心身に与える影響と癒し
•「呼吸」が心身に与える影響について
•戦闘ストレス反応の研究が現代のPTSD治療に与える影響
•日本の伝統的習慣が与える心理的影響:大山詣りを例として
•死とは何か : 様々な死生観から学ぶ
•今、求められている性教育とは
•観音経からみる観音菩薩の救済の力
•自撮り病 : 自撮りに依存の力はあるか
•なぜ中島みゆきは人をはげますのか
•魂の輝かせ方:エドガーケイシーから学ぶ
•医者に頼らない生き方:非近代西洋医学から学ぶ幸せな生き方
•不登校経験の意味づけに影響を及ぼす「対人関係」「周囲の態度」の研究
•日本の無臭化:なぜ日本人は体臭を気にするようになったのか
•特殊な環境下での対人魅力要因:合コンでの出会いではじまる恋愛は本物か
•武士道から学ぶ日本人らしい生き方の一考察
•アダルトチルドレンブームからみた日本の家族
•東洋の性愛術からみた理想的なセックスの研究
•阿闍世コンプレックスにみる母子関係の罪とゆるしの心理
•タテ系動作から得られる臨床動作法の効果について
•ユング心理学から見た浮気の心理
•安倍晴明の魅力とブームの背景について
•マザー・テレサから見る日本の貧困
•音楽療法の現状
•PMS/PMDD治療における代替療法のあり方について
•色彩が心と身体に与える影響について
•涙の浄化効果について
•ホメオパシーの現状と可能性
•恐怖症におけるTFTの効果について
•E.キューブラー・ロスと死の象徴としての蝶について
•通常の動作法と触れない動作法の比較に関する一考察:肩上げと肩開きの動作課題を通して
•真の持続可能な社会実現のための意識レベルからのアプローチ
•フィンドホーン共同体における「内なる神」の概念とライフスタイル
•美輪明宏のスピリチュアル思想の研究
•恋愛の魅力についての一考察:ユング心理学から読み解く
•アニマル・セラピーとロボット・セラピーの比較検討:生命の有無による違いとは
•青年期の自立と依存が恋愛に及ぼす影響
•繰り返される夢、退行催眠、史実の関連性についての一事例研究
•アトピー性皮膚炎の治療法としてのアロマセラピーと医療の比較と統合について
•自己内省が及ぼす負の影響に関する一考察
•アーユルヴェーダにおけるゴマ油の使用法とその意義
•聖者ammaによる魂の救済について
•ひきこもり治療におけるホースセラピーの実際
•色彩と心のつながりについての研究 : 末松蒼生の色彩セラピー
•ストレスに負けない心地よいオフィスづくり
•イルカセラピーの問題点と今後のあり方
•『顔・心に効くリハビリメイク』の研究
•ウ゛ィクトール・E・フランクルの生涯と思想 : 日本のロゴセラピーの現状について
•軽度知的障害について : 家族ケアとその現状
•日本の理想的住まいの探求
•江原啓之の思想に関する研究 : 現代の日本人から支持されるわけ
•動物介在活動 : 動物介在活動の実際



他大学担当科目および過去に担当した講義科目

  • 人間性心理学(明治大学情報コミュニケーション学部、2010~2013年)
  • 「スピリチュアリティ」入門(立教大学・全学共通;ゲストスピーカー、2013年)
  • ヒーリング演習(相模女子大学、2010年~2012年)
  • スピリチュアル演習(相模女子大学、2008年~2009年)
  • 宗教心理学(早稲田大学文化構想学部、2009年)
  • 心理療法演習(相模女子大学学芸学部人間社会学科、2005年~2008年)
  • 人間性の心理(相模女子大学学芸学部人間社会学科、2003年~2004年)
  • 教養ゼミナール (相模女子大学学芸学部・短期大学部、2000年~2003年)
  • 臨床と発達の心理 (相模女子大学短期大学部、2000年~2003年)
  • 心理学入門 (相模女子大学学芸学部・短期大学部、2000年~2007年)
  • 人間関係心理学 (昭和学院栄養専門学校、2000年~2001年)
  • 心理学 (早稲田大学社会科学部、2005年、昭和学院短期大学1999年~2001年)