大学の概要 カリキュラムツリー

メディア情報学科

メディア情報学科のカリキュラムツリー

メディアを学ぶためには、理系、文系、芸術系の総合的な理解が必要です。そのために、メディア情報学科では基礎科目から基幹科目、展開科目、完成科目という積み上げ型のカリキュラムとなっています。カリキュラムを支える三本の柱[企画][制作・表現][プロデュース・伝達・発信]を縦の軸とし、1年次から4年次までバランス良く学べるようになっています。

第1セメスターは[基礎科目]を通して三本の柱についてまんべんなく学びます。第2セメスター以降は、各自の興味や将来的な進路に応じて徐々に重点を絞り込み、完成科目である4年次の卒業研究では、3年次のゼミナールをふまえて専門性を重視した卒業論文や卒業制作に取り組みます。
また、[総合]では、複数の学生でプロジェクトチームを組み、学外の機関等と連携して問題解決や制作に当たるアクティブラーニング方式の授業を行っています。


※画像をクリックするとPDFファイルが開きます

14_curriculum_tree.jpg


関連リンク