舞茸とマグロの「ぽかぽかうどん」/三浦ひじきの「サラダうどん」など3品:産学連携

相模女子大学 × 和食麺処サガミ × 47都道府県 神奈川メニュー

sagami_menu_7.jpg
この取り組みは、東海地区を中心に128店舗が展開されている「和食麺処サガミ」と、同じ「さがみ」の名前を持つことをきっかけに、2012年3月より開始した産学連携企画です。
毎回テーマを変えて学生からレシピを募り、現在までに麺料理・デザート・一品料理・丼料理・お子様料理など多岐にわたるメニューが実際に商品化し販売されました。
7回目となる今回は、和食麺処サガミで取り組んでいるシリーズ企画「47都道府県 麺紀行」企画の第14弾として、神奈川県の食材を活用した麺メニューというテーマをもとに本学在学生を対象に募集し、管理栄養学科3名の提案した3品の商品化が決定しました。
全国128店舗のサガミにて『舞茸とマグロの「ぽかぽかうどん」(写真左)』『三浦ひじきの「サラダうどん」(写真中央)』『磯の香り「三浦ひじきの天ぷらそば」(写真右)』が期間限定で販売されます。
考案学生コメント 舞茸とマグロの「ぽかぽかうどん」(管理栄養学科 ノーディング怜奈さん考案)
しょうがは体を温める効果がありますので、寒い冬にピッタリです。また、オクラの星形で可愛らしい見た目にしました。
三浦ひじきの「サラダうどん」(管理栄養学科 近藤さくらさん考案)
ネギトロの入ったサラダうどんに合う様に、つゆにワサビを加えました。また全体がさっぱりしすぎない様、胡麻ダレでコクを出しました。ネギトロとひじきの素材の美味しさが味わえる一品です。
磯の香り「三浦ひじきの天ぷらそば」(管理栄養学科 鈴木彩織さん考案)
三浦ひじきのやわらかさと味を、シンプルな天ぷらにする事で味わってもらおうと思いました。特有の太さを楽しんでください。
販売期間 2016年2月4日(木)~2016年3月7日(月)
取扱店舗 ●和食麺処サガミ全店(128店舗 ※2016年1月現在)

和食麺処サガミとのコラボレーション企画で商品化されたメニュー

メニュー名をクリックすると、詳細ページへリンクします。

  メニュー名 販売期間
第1弾 「餅としらすおろしそば」「ぽかぽかそば」 2012年3月上旬~4月上旬
第2弾 「やさい寒みつ」「SOBA屋のパンケーキあいす(小豆添え) 2012年8月下旬~11月初旬
第3弾 「さっぱりネバネバサラダ」「たらまよエビシュリンプ」「ヘルシーお好み焼き」「そばがきのきのこあんかけ」 2013年1月下旬~3月末
第4弾 「さっぱりサーモン&アボカ丼」「おとうふカツ丼 八丁みそーす」 2013年7月下旬~9月末
第5弾 「里芋とたこのジンジャーボール」「彩り団子の野菜あんかけ」 2014年2月上旬~3月末
第6弾 お子様メニュー「みそっちセット」「野菜たっぷりあんかけ豆腐」 2014年10月下旬~2015年3月末
第7弾 舞茸とマグロの「ぽかぽかうどん」、三浦ひじきの「サラダうどん」、磯の香り「三浦ひじきの天ぷらそば」 2016年2月上旬~3月上旬

関連リンク