理事長紹介

ご挨拶

理事長 谷崎 昭男

20130329_tanizaki.jpg

理事長の任期が3月末で満了を迎えますところ、ひき続いて同職に就くことが理事会で議決されましたので、2018年度の新年度からまた3年間、微力ながら、重責を担うことになりました。
新しい5号館の建設に始まりました施設整備の計画は、認定こども園の開園と併せた保育所の新設に続く小学部の特別校舎棟(さくら館)の竣工で一段落しました。それぞれ趣のある建築で、学園の景観をひき立てるものがありますが、特別にお願いをしました募金にご芳志をお寄せくださいました皆様に、遅馳せながらお礼を申しのべさせていただきます。
理事会が当面する課題は、ほかの何というより、Sagami Vision 2020に謳ったところの具体化で、理事長としてそれの策定に当たった立場から、その帰趨を見届けなければならないとするのが、重責の第一の理由と、自身では受けとめております。示された構想に「自主学習支援センター」がありましたのは、目玉のひとつと言えるものですが、職員による検討が加えられた結果、「夢をかなえるセンター」の名称で、この4月から開設の運びとなりました。実際にどんなふうに運営されるのか、成果が問われるのは、まだ少し先ですが、全学の行方をこれに占うという意味でも、発展がこれほど待ち望まれるものもありません。