新棟建設募金(2016年3月31日をもって終了しました)

ご挨拶

募金は2016年3月31日をもって終了いたしました。
ご協力いただき、ありがとうございました。


相模女子大学をご支援いただいている皆様へ

学校法人 相模女子大学 新棟建設募金ご支援のお願い

謹啓 時下ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素から本学園に格別のご高配をたまわりましてありがたく存じております。
さて、予てから本学園では計画的に施設・設備の整備に取り組んでまいりましたところ、2011(平成23)年3月11日に発生しました東日本大震災は、地震被害の甚大さについて認識を根本から改めさせられるほどのものであり、学園内の各建物と学生の身の安全を確保することは、一刻の猶予もなく取り組んでいかなければならない課題であると再確認いたしました。
地震への備えの上で不十分な学内の施設のうち、昨年度は大学1号館の耐震改修工事を実施いたしましたが、5号館は耐震検査の結果、改修工事では十分な強度を得るに至らないことが判明いたしました。これに対して、屋上の水槽内の貯水量を減らし、重量のある機器類を下層階に移すとともに、地震の警戒速報に連動した緊急館内放送の設備を整えましたことで、一定の効果はあるものと思量しますが、あくまで一時的な応急策であり、現在の5号館に代る、その機能を中心とした教室、実習室、研究室等の収容を予定する施設(仮に「新棟」と呼びます)を新たに建設することが急務として、2015(平成27)年2月末の竣工を目途に、只今工事が進んでおります。見込まれる建設費用は、震災復興や東京オリンピックに向けた建築需要の高まりから、備品等を含め、当初の14億円から19億円まで高騰し、より多くの資金を調達する必要に迫られております。その一方で、現時点での募金額は目標の2億円には遠く及ばず、重ねて皆様にご協力をお願い申し上げる次第でございます。
募金趣意書をご覧いただきまして、ご賛同の上、どうかお力添えをたまわりますよう心からお願い申し上げます。

2014年11月

学校法人相模女子大学 理事長   谷 崎 昭 男

同窓会(翠葉会) 会 長   田 中 百 子

お問合せ先

学校法人相模女子大学 学園事務部 経理課
〒252-0383神奈川県相模原市南区文京2-1-1
TEL:042-813-5030(募金係直通) FAX:042-749-6500
E-Mail:bokin(アットマーク)mail2.sagami-wu.ac.jp

新棟建設募金について

募金趣意】 新棟建設募金についての募金趣意です。
新棟概要】 新棟建設予定の概要について掲載しています。
免税措置】 本学へのご寄付に対する税制上の優遇措置について説明しています。
ご報告】 ご寄付の活用内容の他、ご厚意への謝意としてご芳名を掲載しています。