メディア掲載情報

メディアで知る相模女子大学

media_top_2014.jpg本学幼稚部から大学院までのメディア掲載情報
(新聞・雑誌掲載、メディア出演に関する情報)ページです。

様々なメディアに取り上げられた本学学生・生徒、教員の活躍からイベントの開催概要など、一覧にまと めて掲載しています。
※写真:2014年に行われた取材の様子

最新の掲載情報(2017年5月)

掲載日/放映日 媒体名 内容 備考
5月30日 神奈川新聞 スタントマンが自転車の交通事故を再現し、その危険性を伝える交通安全教室が中学部で開かれたという記事が掲載されました。 中学部
5月30日 毎日新聞WEB版 公立学校に大型連休を導入する「キッズウィーク」構想が浮上していることに対する白河桃子客員教授のコメントが掲載されました。 教員・個人
5月26日 タウンニュース 朝日新聞主催の「だい好き!東京&TOKYO絵画・作文コンクール」にて、小学部の児童が優秀賞に輝いたという記事が掲載されました。 小学部
5月24日 教育学術新聞 「地域貢献度ランキング」5年連続第一位の取り組みについて本橋明彦大学事務部長と有田雅一連携教育推進課長のインタビュー記事が掲載されました。 教員・個人
5月24日 毎日新聞WEB版 女性向けの企業広告が、子育てを母親だけが背負う「ワンオペ育児」を美化しているとして論争の的になっていることに対する白河桃子客員教授のコメントが掲載されました。 教員・個人
5月24日 日本経済新聞電子版 白河桃子客員教授が、ユニリーバの先進働き方改革を紹介した記事が掲載されました。 教員・個人
5月23日 東京読売新聞 子どもに与えるサプリメントとの付き合い方について堤ちはる(健康栄養学科)教授のコメントが掲載されました。 教員・個人
5月29日 日本経済新聞電子版 子どもにスマホを渡して静かにさせる「スマホ育児」について七海陽(子ども教育学科)准教授のコメントが掲載されました。 教員・個人
5月23日 日本経済新聞
5月23日 福島民報 地域協働活動連携協定を結んでいる福島県本宮市を高等部と大学の生徒・学生が訪れ、田植えや畑作業、農家民泊を体験した様子が掲載されました。 大学・短大/高等部
5月23日 読売新聞WEB版 中学部・高等部が「マーガレットタイム」の一環として中3生を対象に実施した「赤ちゃんとお母さんとふれあい体験学習」の様子が掲載されました。 中学部・高等部
5月14日 神奈川新聞web 「母の日」を前に相模大野駅前で行われた、詐欺被害防止を呼びかける街頭キャンペーンがに学生が参加した様子が掲載されました。 大学・短大
5月13日 毎日新聞(地方版)
朝日新聞
5月16日 NHK「ひるまえほっと」 5月10日放送の「おきなわHOTeye(沖縄ローカルニュース)」、5月16日放送の「ひるまえほっと(NHK)」にて小泉京美(英語文化コミュニケーション学科)准教授のゼミで実施した「外国人動 向調査」の取り組みの様子が放送されました。 大学・短大
5月10日 「おきなわHOTeye(沖縄ローカルニュース)」
5月7日 VERY(ヴェリィ)2017.6 子どものスマホ利用について七海陽(子ども教育学科)准教授のコメントが紹介されました。 教員・個人
5月7日 産経新聞 「この本と出会った」のコーナーにて白河桃子客員教授が、東日本大震災の復 興をしたい人やビジネスを始めたい若者に「社会を変えたい人のためのソーシャルビジネス入門(駒崎弘樹著)」というビジネス書を紹介しました。 教員・個人
5月5日 毎日新聞 さまざまなメニューがそろう市販のベビーフードを一日3食とも使用してもよい かというテーマについて、堤ちはる(健康栄養学科)教授のコメントが掲載されました。 教員・個人
5月4日 タウンニュース 第42回全日本バトントワーリング選手権大会(主催/(一社)日本バトン協会 )のU-12ペア部門で本学中学部の生徒を含むペアが優勝。平塚市の落合克宏市長を表敬訪問して日本一を報告した 旨が掲載されました。 中学部
5月10日 毎日新聞 本学に併設されている、発達が気になる子どもやその保護者への子育て支援な どを行う「子育て支援センター」に相談室が開設され、「発達相談」「心理相談」の2項目に分かれて、荻本快(子 ども教育学科)専任講師、森平直子(人間心理学科)教授ら専門家6名が相談を請け負っていく旨が掲載されました 。 大学・短大
毎日新聞Web
5月4日 タウンニュース
5月1日 産経新聞 育児をするうえで、スマートフォンなどの情報通信機器とどのようにつきあう べきか、「子どもたちのインターネット利用について考える研究会」の委員を務める七海陽(子ども教育学科)准 教授のコメントが紹介されました。 教員・個人

関連リンク