免税措置

個人の場合

学校法人相模女子大学へのご寄付は、寄付金控除の適用を受けることができます。寄付金控除には、「所得控除」と「税額控除」の2つの制度が適用可能であり、どちらか一方の制度を寄付者の選択により、ご利用いただくことになります。※ただし、入学年は対象外です(寄付金控除を受けることはできません)。

【所得控除額】=寄付金額[総所得金額等の40%が上限]-2千円

【税額控除額】=(寄付金額「総所得金額等の40%が上限]-2千円)×40%

課税所得控除手続は、寄付をした年の所得にかかる確定申告(翌年の2月中旬~3月上旬)で行っていただくことになります。

課税所得控除に必要な「領収証」と「特定公益増進法人証明書(写)」および「税額控除に係る証明書(写)」を、寄付金の入金が確認され次第お送りいたします。

神奈川県にお住まいの方へ

神奈川県にお住まいの場合、上記課税所得控除のほかに、神奈川県民税についても寄付金控除の適用を受けることができます。上記確定申告時に、「住民税に関する記載事項欄」に必要事項を記入することで手続は終了します。

法人の場合

寄付金は、「特定公益増進法人寄付金」としてお受けいたします。
(資本金等の額×0.375%+当該年度所得×6.25%)×1/2の額を上限に損金算入することができます。)
後日、本学より「領収証」及び「特定公益増進法人であることの証明書の写し」をお送りいたします。
なお、寄付金全額を損金算入できる「受配者指定寄付金」としてもお受けできますので、希望される場合はその旨、ご連絡いただけますようお願いいたします。