教員紹介

高田ケラー有子 Yuko Takada Keller

客員教授

2017takada_yuko.jpg

■専門

造形作家、キュレーター、デンマークの教育システムと社会背景

■略歴

デンマーク在住20年。日本在住時よりヨーロッパ、アメリカ、カナダなどで作品を発表。近年はデンマークを中心にヨーロッパ、日本で作家活動をしながら個展やグループ展、講演やワークショップなど多数開催。
キュレーターとしても、日本のアーティストをデンマークに紹介している。音楽家とのコラボレーションコンサート企画も手がける。コミッションワークとして、東京都水道局(1996年~2010年)、岡山県早島町町民総合会館「ゆるびの舎」、兵庫県看護協会、耳原総合病院に作品を手がけている。デンマークGreve市文化会館、Hillerød図書館、Bagsværd教会に常設コレクション。

■個展47回

京都、東京、大阪、岡山、静岡、福岡、デンマーク14都市、ベルギーなど

■グループ展104回

日本、デンマーク、アメリカ、カナダ、イギリス、フィンランド、ベルギー、オランダ、ハンガリー、ロシア、スイス、ドイツなど

■主な活動

2004年

デンマークFrederiksborg県芸術賞受賞

2007年

日本人作家15名をデンマークに招待する展覧会を企画
展覧会を訪問されたマルグレーテ2世デンマーク女王陛下のご案内役を勤める。

2012年

BVLGARI銀座タワーにて、BVLGARIとのアートコラボレーション

2013年

7月7日、作品シーンを収録したDVD発売

2014年

レクサス神戸住吉山手店にてアートコラボレーション

2015年

Makiko Hirabayashi TrioとのコラボレーションコンサートJapanツアー実施(福岡・沖縄)

2016年

美山町(京都府)森の教育プロジェクトのアドバイザーとして、市民交流事業に携わり、継続的に企画推進中

2017年

日本・デンマーク外交関係樹立150周年関連行事として、個展とグループ展をデンマークにて企画開催予定。

■執筆活動

著書に『平らな国デンマーク~「幸福度」世界一の社会から~』NHK出版生活人新書。JMM海外寄稿家として98回の寄稿文連載(2004年~2010年)他、産経EX、雑誌等エッセイ多数。

■その他の活動

・日本、欧米での講演多数

・作品が紹介されている美術書多数(日本・英・米・仏・蘭・中国・韓国・台湾など)

・メディアでの露出
- NHK 日曜美術館(欧州文化首都コペンハーゲンでの展覧会レポート/1996)
- NHK 国際放送65周年記念番組(2000年)
- NHK BS1 地球アゴラ(出演5回)
- NHK BS1 地球100(出演2回)
- ラジオAM 文化放送JOQR (Apr.2005)
- ラジオFM 東海"Morning Charge"(Nov.2009)
- ラジオJ-WAVE 360° No Borders Lounge (July.2012)
- NHK BS1 地球エル・ムンド トークゲストとして出演(Nov.2012)
- KBS 京都ラジオ「森谷威夫のお世話になります」トークゲスト(Dec.2014) (Dec.2016)
- KBS 京都ラジオ「妹尾和夫のパラダイスKyoto」トークゲスト(Dec.2016)
- ラジオ沖縄「アートパレット」トークゲスト(Dec.2015)
- KBS 京都ラジオ「レコ室からこんにちは」ミュージックセレクター (Dec.2016)

■作品紹介
※各画像はクリックすると拡大します。
LifeoftheBlue.jpg
▲ デンマークGreve市文化会館 Portalen常設作品 “Life of the Blue”
Prismatic-Gudhjem02.jpg
▲世界26都市を巡回した初期の代表作”Prismatic”

関連リンク