産学連携 2015年度の取り組み

モリーくんプロジェクト

復興支援学生ボランティア委員会×森下水産株式会社
「モリーくんプロジェクト」

sakusaku_kisshu.JPG

※写真をクリックすると拡大します

東日本大震災の復興支援を行う中、岩手県大船渡市の森下水産株式会社様との連携を行うことになり、2013年にスタートした「モリーくんプロジェクト」。これまで、イメージキャラクターのネーミングや、新商品「海鮮キッシュ」の提案と販売に向けた活動など、様々な取り組みを行ってきました。今後は、本学の学生が外部アドバイザーとして、新たな商品の開発やパッケージ開発、さらに商品販売のため のマーケティングに至るまで、総合的なプロデュースを行うことが期待されています。


2016年1月8日 Webマガジン「bloomy」に取り上げられました

Webマガジン「bloomy」第21号に、プロジェクトメンバーの根津さん(英語文化コミュニケーション学科3年)が登場。前回取材を受けたvol.18(2015年7月1日公開)以降の活動状況やその振り返り、今後への意気込みについて語りました。


2015年6月18日 プロジェクトの活動が朝日新聞に取り上げられました

2015年6月18日付の朝日新聞で、「モリーくんプロジェクト」の活動が掲載されました。記事では、本学の学生が外部アドバイザーとなり、海鮮キッシュを本場フランスに売り込む夢に向かって、新たな挑戦が始まったことなどが取り上げられました。


2015年5月21日 Webマガジン「bloomy」の取材を受けました

プロジェクトメンバーの根津さん(英語文化コミュニケーション学科3年)と潮田さん(健康栄養学科3年)が、Webマガジン「bloomy」の取材を受け、2015年度のプロジェクトの活動予定や意気込みについて語りました。この取材の内容は、2015年7月1日公開の「bloomy」第18号に掲載されます。


関連リンク