人と食をつなぐ未来プロジェクト 臨床栄養セミナー

臨床栄養セミナー1

臨床栄養セミナー1:摂食障害
(※終了しました)

開催延期となっておりましたセミナーの開催日が、9月7日(水)に決定いたしました。下記詳細をご覧ください。

セミナー概要

若年女性の痩身志向が広まり、近年の国民健康・栄養調査では20 代女性の約25%が痩せと報告されています。また思春期は拒食症や過食症などの摂食障害の好発年齢と報告されています。このような摂食障害や異常な痩せの 早期発見・早期治療の成否は、家族と学校の協力によって大きく左右されます。
本セミナーでは思春期学生とかかわりの深い教育関係者、医療従事者を対象に、摂食障害について理解を深めることで早期発見の一助とすることを目的とします。

開講概要

開催日時 2011年9月7日(水)17:00~18:30(受付開始16:30)
場所 相模女子大学マーガレット本館3階2131教室
対象者
  • 医療福祉関係者
  • 大学、併設校および近隣教育施設の教職員
  • 本学栄養科学部学生(3,4 年生)および大学院生(栄養科学研究科)
定員 70人 (先着順)
参加費 500円 (学生は無料)
備考 ※本セミナーは専門職向けのため、患者ご本人および患者関係者の方はご聴講いただけません。

プログラム

講演I

講演名 摂食障害について
担当講師 鈴木 健二  医師
鈴木メンタルクリニック院長
元 国立病院機構久里浜アルコール症センター精神科部長)
講演内容 摂食障害について、原因、診断基準、症状、タイプ、治療法などの基本的事項、また症例をもとに症状、経過、患者の抱える不安などについて具体的にご講義いただきます。さらに専門医の立場から、摂食障害患者またはそのリス クのある生徒や学生とかかわる教職員・医療従事者への要望についてもお話しいただきます。

講演II

講演名 摂食障害患者の栄養相談
担当講師 水上 由紀(健康栄養学科、管理栄養士)
講義内容 摂食障害患者の食事に対する相談例などを挙げ、管理栄養士としての取り組みについて紹介します。

お申込・お問い合わせ

申込方法 FAXまたはE-mailで、プロジェクト事務局にお申込ください
FAX番号 042-743-4717(このページ下部にある、FAX申込書をご使用ください)
E-mail hitoshoku(アットマーク)mail2.sagami-wu.ac.jp (以下の要領でお申込みください)
記載項目 ※は記載必須項目です
※件名「臨床栄養申し込み」としてください
※申込者氏名(シメイ)
※所属(学生は学部・学科・学年)
※職種
医師(専門科:                )
 管理栄養士、栄養士
看護師、保健師、薬剤師、臨床検査技師、ME
介護福祉士、PT、OT、ST
教員(幼保・小・中・高・大・専門学校)
臨床心理士、スクールカウンセラー
その他(                )
※連絡先(FAX/メール/郵送:ご都合のよい連絡方法)
※今後、本プロジェクトの臨床栄養関連のイベントについて、メール等でご案内の可否
講師への質問
備考 お申し込み確認後に参加確認証をお送りいたします。お申し込み後数日以内に本学からの参加確認証が届かない場合は、念のため再度ご連絡いただきますようお願いいたします。
お問い合わせは、FAX またはメールにてお願いいたします。

関連資料