学科横断プログラム

banner_cross_academic.jpg

学部学科の枠組みを越えた新しい教育システムとして、2016年度より「学科横断プログラム」をスタートします。
本学の特色である「発想教育」と「地域貢献活動」を活かした、キャリア形成のための体系的なプログラムです。指定科目群を履修し、さらに各種の指定プロジェクトに参加することで、就職を想定した実践的な学習ができます。

本学の学科横断プログラムは、入学後にじっくりと自分の進路を考え、それを実現するために教員が支援を行う教育プログラムです。

以下の3つのプログラムがあります。

それぞれ複数の学科の学生が選択できます。卒業後の職業分野をゆっくり検討して選択してください。
各プログラムの「運営委員会」の教員は、各業界での経験が豊富です。各プログラムの「指定科目」を履修し、「指定プロジェクト」に参加すると、他学科であっても専門の教員の指導を直接受けることができます。
なお、本学ではあくまで所属学科での学習が基本です。所属学科の卒業要件を満たすことを優先してください。その上で、学科横断プログラムに示された職業イメージについて関心がある場合には、履修・参加を検討してください。