発想力に富んだ女性の育成 ロゴマーク・スローガンの制定

プロジェクト活動記

2008年より取り組んだ新しいロゴマークやスローガンが出来るまでの過程、また完成したロゴマーク等の記者発表の様子をまとめました。

2010年4月

相模女子大学の新ロゴ・マークとスローガンは発表の日を迎えました。

2010.3.26 記者発表会

相模女子大学ガーデンホールにて記者発表会を開催。新ロゴ・マークとスローガンが一足先に報道関係者へお披露目されました。 新ロゴ・マークの入った大凧を飾り、記者発表会に華を添えました。

2010.2.15 プレゼンテーション

企画広報委員会にて新しいロゴ・マークやスローガンを使用した交通広告、コンセプトブック、トートバック、記念切手などを制作することが検討され、この日、葛西氏、前田氏によるこれらのプレゼンテーションが行われました。

2009.10.8 学内発表

ロゴ・マーク、スローガンの決定を受けて、全教職員を対象とした発表会を行いました。決定までの経緯から、ロゴ・マーク、スローガンの今後の使用方法まで詳しく説明されました。

2009.6.25 スローガンプレゼンテーション

オリエンテーション実施から1ヶ月。前田氏によるプレゼンテーションが行われ、スローガンも満場一致で決定しました。

2009.6.17 ロゴ・マークプレゼンテーション

オリエンテーション実施から約半年。葛西氏によるプレゼンテーションが行われ、その案が大学執行部と企画広報委員の承認を得て、相模女子大学の新しいロゴ・マークが決定しました。

2009.6月 学内説明会実施

今回のロゴ・マーク、スローガンの制作について、全教職員を対象とした学内説明会を行いました。教職員一同一丸となって新しい相模女子大学にしていきたいという想いが新たにされました。

2009.5.22 スローガンオリエンテーション

スローガン制作をお願いしたのは、ユニクロなどを手掛けている前田知巳氏。これまで本学で調査したイメージなどをまとめ、前田氏にオリエンテーションを行いました。

2009.2月 グループインタビュー実施

スローガンを制作するにあたり、神奈川県在住の一般の方や本学の学生など、あらゆる方々を対象にグループインタビューを行いました。本学に対するイメージが浮かび上がると同時に、本学の存在価値を探る糸口が見えてきました。

2009.1.21 ロゴ・マークオリエンテーション

学校の顔とも言えるロゴ・マークのデザインを葛西薫氏に依頼することが決定。葛西氏は「サントリー烏龍茶」や「虎屋」のデザインを手掛けています。今回の制作について快く承諾してくださり、オリエンテーションの日を迎えました。

2008年 プロジェクト始動

教職員を中心とした企画広報委員会にて、110周年を迎える2010年を目安に相模女子大学のブランド戦略について検討することを開始。新たなロゴ・マーク、そして相模女子大学が掲げるスローガンの見直し、制作をすることを決定しました。