人間社会学部 人間心理学科

尾崎 康子 Ozaki Yasuko

人間心理学科 教授

ozaki_yasuko.jpg■担当科目

発達臨床心理学、心理検査演習

■授業

生まれたばかりの赤ちゃんは、これまで何もできないと思われてきました。しかし、近年、乳幼児研究が急速に進み、人生最早期にすでに関係性発達の礎が形成されることが分かってきました。関係性発達をどのように築けばよいのか。関係性発達が障害された時にはどのような臨床的援助をすればよいのか。授業では、これについて学び、考えていきます。

■専門分野及び関連分野

発達臨床心理学、発達障害臨床、子育て支援

■最終学歴

東京教育大学大学院教育学研究科博士課程単位取得退学

■学位

種類:博士(心理学) 授与大学:筑波大学

■職歴

財団法人小平記念日立教育振興財団日立家庭教育センター(主幹研究員)
国立大学法人富山大学人間発達科学部(教授)

■所属学会

日本発達心理学会、日本教育心理学会、日本心理臨床学会、日本保育学会、日本特殊教育学会、日本認知療法学会

■研究テーマ
  1. 幼児期の愛着と親子関係の研究。この研究成果をもとに親子関係への支援や子育て支援の臨床に生かしていきます。
  2. 発達障害のスクリーニング検査の開発。このスクリーニング検査により幼児期における発達障害の早期発見を行い、早期療育に繋げていきます。
  3. 幼児期における筆記具操作と描画行動の発達の研究。筆記具操作と描画を調べることが発達スクリーング検査として有効であるかを検討します。
■研究業績
区分 単著/共著 著書・論文名等 発行所・掲載誌・巻・頁 発行等年
著書 共著 遊びづくりの達人になろう!
子どもが夢中になってグーンと成長できる
1.3歳児の遊び55
2.4歳児の遊び55
3.5歳児の遊び55
明治図書 2011
著書 共著 臨床発達心理学の基礎 ミネルヴァ書房 2011
著書 共著 障害児保育 ミネルヴァ書房 2010
著書 共著 ぬりえの不思議 ぎょうせい 2010
論文 共著 集中内観体験前・後の愛着スタイル別に見た内観の効果 「内観研究」16 p.89-99 2010
論文 共著 発達障害幼児のぬり絵の発達に関する一考察 「とやま特別支援学年報」2 p.41-52 2008
著書 単著 幼児期の筆記具操作と描画行動の発達 風間書房 2008
論文 共著 幼児期における愛着と社会的コンピテンスとの関連
─- ドールプレイ法からの検討
「富山大学人間発達科学部紀要」 2(2) p.163-174 2008
論文 共著 幼児期における自己制御機能発達に及ぼす父母の養育態度の影響 「教育実践研究」2 p.39-44 2008
著書 共著 幼稚園教諭はじめの3年間Q&A 明治図書 2008

研究業績(1979~2008年)(PDF)


■社会活動等

臨床発達心理士認定運営機構資格認定委員
日本臨床発達心理士会職能問題検討委員会委員長
日本臨床発達心理士会茨城支部副支部長及び幹事

題名/内容 主催学会/団体名 場所 発行等年
家庭教育講演会「子どもの健やかな成長のために親ができること—発達にそった子どもへのかかわりを考えよう」 講師 日立市教育委員会 茨城県日立市(シビックセンター) 2011.2
さがみ女性セミナー「心を育む親子関係」 講師 相模女子大学 神奈川県相模原市(相模女子大学) 2010.11
指定科目講習会「親子関係のひずみへの支援」 講師 日本臨床発達心理士認定運営機構 京都市(京都ノートルダム女子大学) 2010.8
第6回全国大会シンポジウム「倫理の基本」 指定討論者 日本臨床発達心理士会 兵庫県西宮市(関西学院大学) 2010.8
子育て支援センター開設記念講演会 講師 相模女子大学 神奈川県相模原市(相模女子大学) 2010.6
第5回全国大会シンポジウム「倫理の基本」
企画、司会、話題提供者
日本臨床発達心理士会 愛知県日進市(愛知学院大学) 2009.8
平成21年度免許更新講習会「保育に活かせるカウンセリング」講師 相模原市私立幼稚園協会 神奈川県相模原市(相模女子大学) 2009.8
託児ボランティア育成講座「赤ちゃんの心の育ち」講演 講師 小田原市 小田原市(川東タウンセンター) 2008.10
講座「心の健康とは?」研修 講師 相模原市立総合学習センター 神奈川県相模原市(総合学習センター) 2008.10
全体研修会「特別支援について」講演 講師 富山私立幼稚園協議会 富山県富山市 2008.6
■受験生へのメッセージ

発達心理学は、子どもの育ちを心理学的に読み解いていくものです。そして、発達臨床心理学は、子どもの育ちの問題とその援助を考えていくものです。どちらも、最近急速に研究が進み、子どもの育ちが如何に魅力的であるかがどんどん分かってきました。子どもが好きな人も好きでない人も是非この子どもの世界を一緒に学びましょう。

■趣味・特技

絵画鑑賞、古美術鑑賞

■e – mail

ozaki_yasuko(アットマーク)isc.sagami-wu.ac.jp


関連リンク