学芸学部 生活デザイン学科

卒業生の活躍

卒業生インタビュー

着る方の思いを大切に着物の仕立てのお手伝いをします

近藤さん:高梨株式会社 経理2課
短期大学部 生活デザイン学科(現 学芸学部 生活デザイン学科)2014年3月卒業※

2018_og_design_01.jpg 着物や和装小物の卸会社で、売れた商品の伝票を作成し、仕立てや加工に回す仕事をしています。楽しみなのは、浅草で年に5回開催される展示会です。普段はお会いすることのないエンドユーザーのお客様が全国からお見えになり、直接お話を伺うことができます。「ここで買って良かったわ」と言ってもらえたときが一番嬉しいですね。
生活デザイン学科では「使う人のことを思ってデザインしなさい」と学びました。この仕事においても、よりお似合いの着物となるように、お客様の気持ちを汲み取ることを心がけています。先日、呉服店様からの依頼で、全国に配布する無料冊子に着物の女性のイラストを描かせていただきました。サガジョではイラストを中心に学んだので、技術を生かすことができて嬉しかったです。

主な進路先※(過去3年間 順不同)

タカラスタンダード/ケント照明/ダイドー/岡部バルブ工業/住居時間/小泉/立川ハウス工業/金原/アイア/ストライプインターナショナル/SOEIホールディングス/スペースラボ/カシワバラ・コーポレーション/丸産技研/阿部興業/東京堂/神谷コーポレーション/エムズグレィシー/東日本住宅/マーキュリー/富士シティオ/明治屋産業/永田屋/神奈川ARTクリニック/秦野市農業協同組合 ほか