入試情報 大学・短大 実施する入試制度一覧

大学入試センター試験利用入試(WEB出願可能)

※2019年度入試情報です(2018.5.13更新)

この入試は、1月に全国で実施される大学入試センター試験の結果を用いて、合否を判定する入試です。
1月19・20日のセンター試験を受験すれば、本学での学力試験はありません。本学独自の試験がありませんので、同一日程で複数の学科に出願し判定を受けることが可能です。
郵送・窓口による出願に加え、WEB(インターネット)による出願も可能です。

日程

日程 出願期間 合格発表 手続期間
A 1月8日(火)~1月18日(金)消印有効 2月9日(土) 2月12(火)~2月15日(金)
振込有効
WEB出願 1月8日(火)~1月18日(金)消印有効
※WEB出願の際には、調査書と志願票
および大学入試センター試験利用入試
成績請求票貼付用紙の提出が必要となります
B 1月8日(火)~2月6日(水)消印有効
窓口受付2月7日(木)、8(金)
2月16日(土) 2月18日(月)~2月22日(金)
振込有効
WEB出願 1月8日(火)~2月8日(金)必着
※WEB出願の際には、調査書と志願票
および大学入試センター試験利用入試
成績請求票貼付用紙の提出が必要となります
C
(C1方式)
2月6日(水)~3月2日(土)消印有効
窓口受付3月4日(月)
3月10日(日) 3月11日(月)~3月15日(金)
振込有効
WEB出願 2月6日(水)~3月4日(月)必着
※WEB出願の際には、調査書と志願票
および大学入試センター試験利用入試
成績請求票貼付用紙の提出が必要となります
C
(C2方式)
2月6日(水)~3月2日(土)消印有効
窓口受付3月4日(月)
3月10日(日) 3月11日(月)~3月22日(金)
振込有効
WEB出願 2月6日(水)~3月4日(月)必着
※WEB出願の際には、調査書と志願票
および大学入試センター試験利用入試
成績請求票貼付用紙の提出が必要となります

注意事項

※1 C日程C2方式は、栄養科学部を除く全学部・全学科で実施します。
C1方式とは、試験科目と手続き期間が異なります。なお、C1方式およびC2方式の併願は可能です。
※2 出願期間中は窓口でも受け付けます。入試課窓口受付時間は、
平日9:00~17:00、土曜日9:00~12:30です。
※3 合格発表は、電話による音声応答システムならびにホームページでの発表となります。
※4 入学手続は、手続期間内に入学時納入金を金融機関においてお振込みいただきます。

試験科目・配点

A・B・C(C1方式)日程共通

学科 教科 科目 配点 選択方法
学芸学部 日本語日本文学科 国語 『国語』 200 [必須科目]
外 国 語 『英語』『ドイツ語』『フランス語』『中国語』『韓国語』 200 [選択科目]
1科目を選択する
数学 「数学I」『数学I・数学A』 200
「数学II」『数学II・数学B』
『簿記・会計』『情報関係基礎』
200
理科

「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」

「地学基礎」※2科目選択すること
200
「物理」「化学」「生物」「地学」  200
地理
歴史
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」 200
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」『倫理、政治・経済』 200
英語文化
コミュニケーション学科
外国語 『英語』(リスニングを含む) 250 [必須科目]
国語 『国語』(近代以降の文章のみ) 200 [選択科目]
1科目を選択する
数学 「数学I」『数学I・数学A』  200
「数学II」『数学II・数学B』
『簿記・会計』『情報関係基礎』 
200
理科

「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」

「地学基礎」※2科目選択すること
200
「物理」「化学」「生物」「地学」  200
地理
歴史
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」 200
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」『倫理、政治・経済』 200
子ども教育学科 国語 『国語』(近代以降の文章のみ) 200 [必須科目]
外国語 『英語』『ドイツ語』『フランス語』『中国語』『韓国語』 200 [選択科目]
1科目を選択する
数学 「数学I」『数学I・数学A』 200
「数学II」『数学II・数学B』
『簿記・会計』『情報関係基礎』
200
理科

「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」

「地学基礎」※2科目選択すること
200
「物理」「化学」「生物」「地学」 200
地理
歴史
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」 200
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」『倫理、政治・経済』 200
メディア情報学科 国語 『国語』(近代以降の文章のみ) 200 2科目を選択する
外国語 『英語』『ドイツ語』『フランス語』『中国語』『韓国語』 200
数学 「数学I」『数学I・数学A』 200
「数学II」『数学II・数学B』
『簿記・会計』『情報関係基礎』
200
地理
歴史
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」 200
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」『倫理、政治・経済』 200
生活デザイン学科  国語  『国語』(近代以降の文章のみ)  200 2科目を選択する 
外国語  『英語』『ドイツ語』『フランス語』 『中国語』『韓国語』 200
数学 「数学I」『数学I・数学A』 200
「数学II」『数学II・数学B』
『簿記・会計』『情報関係基礎』
200
地理
歴史
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」  200
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」『倫理、政治・経済』 200
人間社会学部 社会マネジメント学科 国語 『国語』(近代以降の文章のみ) 200 2科目を選択する
外国語 『英語』『ドイツ語』『フランス語』『中国語』『韓国語』 200
数学 「数学I」『数学I・数学A』 200
「数学II」『数学II・数学B』
『簿記・会計』『情報関係基礎』
200
地理
歴史
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」 200
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」『倫理、政治・経済』 200
人間心理学科 国語 『国語』(近代以降の文章のみ) 200 2科目を選択する
外国語 『英語』『ドイツ語』『フランス語』『中国語』『韓国語』 200
数学 「数学I」『数学I・数学A』 200
「数学II」『数学II・数学B』
『簿記・会計』『情報関係基礎』
200
地理
歴史
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」 200
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」『倫理、政治・経済』 200
学科 教科 科目 配点 選択方法
栄養科学部 健康栄養学科

管理栄養学科
国語 『国語』(近代以降の文章のみ) 200

3科目を選択する

(「生物基礎」および「化学基礎」、「生物」、「化学」から1科目は必ず選択する。ただし、基礎を付した科目を選択する場合は「生物基礎」と「化学基礎」の両方を選択し1科目とする。)
外国語 『英語』『ドイツ語』『フランス語』『中国語』『韓国語』 200
数学 「数学I」『数学I・数学A』 200
「数学II」『数学II・数学B』『簿記・会計』『情報関係基礎』 200
理科

「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」

「地学基礎」※2科目選択すること
200
「物理」「化学」「生物」「地学」 200
健康栄養学科

管理栄養学科
国語 『国語』(近代以降の文章のみ) 200 4科目を選択する
(「生物基礎」および
「化学基礎」、「生物」、「化学」から1科目は必ず選択する。ただし、基礎を付した科目を選択する場合は「生物基礎」と「化学基礎」の両方を選択し1科目とする。)
外国語 『英語』『ドイツ語』『フランス語』『中国語』『韓国語』 200
数学 「数学I」『数学I・数学A』 200
「数学II」『数学II・数学B』『簿記・会計』『情報関係基礎』 200
理科

「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」

「地学基礎」※2科目選択すること
200
「物理」「化学」「生物」「地学」 200
地理
歴史
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」 200
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」『倫理、政治・経済』 200
学科 教 科 科 目 配点 選択方法
短期大学部 食物栄養学科 国語 『国語』(近代以降の文章のみ) 200 [選択科目]
1科目を選択する
外国語 『英語』
理科

「生物基礎」「化学基礎」

2科目選択すること
200 [必須科目]
1科目を選択する
ただし、基礎を付した科目を選択する場合は「生物基礎」と「化学基礎」の両方を選択し1科目とする。
「生物」「化学」 200

 

C(C2方式)日程

学科 教科 科目 配点 選択方法
学芸学部
日本語日本文学科
国語 『国語』 200 [必須科目]
外国語 『英語』『ドイツ語』『フランス語』『中国語』『韓国語』 200 [選択科目]
2科目を選択する
数学 「数学I」『数学I・数学A』 200
「数学II」『数学II・数学B』
『簿記・会計』『情報関係基礎』
200
理科

「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」

「地学基礎」※2科目選択すること
200
「物理」「化学」「生物」「地学」 200
地理
歴史
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」 200
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」『倫理、政治・経済』 200
学芸学部
英語文化
コミュニケーション学科
外国語 『英語』(リスニングを含む) 250 [必須科目]
国語 『国語』(近代以降の文章のみ) 200 [選択科目]
2科目を選択する
数学 「数学I」『数学I・数学A』 200
「数学II」『数学II・数学B』
『簿記・会計』『情報関係基礎』
200
理科

「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」

「地学基礎」※2科目選択すること
200
「物理」「化学」「生物」「地学」 200
地理
歴史
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」 200
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」『倫理、政治・経済』 200
学芸学部
子ども教育学科
国語 『国語』(近代以降の文章のみ) 200 [必須科目]
外国語 『英語』『ドイツ語』『フランス語』『中国語』『韓国語』 200 [選択科目]
2科目を選択する
数学 「数学I」『数学I・数学A』 200
「数学II」『数学II・数学B』
『簿記・会計』『情報関係基礎』
200
理科

「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」

「地学基礎」※2科目選択すること
200
「物理」「化学」「生物」「地学」 200
地理
歴史
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」 200
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」『倫理、政治・経済』 200

学芸学部
メディア情報学科
生活デザイン学科
人間社会学部
社会マネジメント学科

人間心理学科

国語 『国語』(近代以降の文章のみ) 200 3科目を選択する
外国語 『英語』『ドイツ語』『フランス語』『中国語』『韓国語』 200
数学 「数学I」『数学I・数学A』 200
「数学II」『数学II・数学B』
『簿記・会計』『情報関係基礎』
200
理科

「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」

「地学基礎」※2科目選択すること
200
「物理」「化学」「生物」「地学」  200
地理
歴史
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」 200
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」『倫理、政治・経済』 200
学科 教 科 科 目 配点 選択方法
短期大学部 食物栄養学科 国語 『国語』(近代以降の文章のみ) 200 [選択科目]
2科目を選択する
外国語 『英語』『ドイツ語』『フランス語』『中国語』『韓国語』 200
数学 「数学I」『数学I・数学A』 200
「数学II」『数学II・数学B』
『簿記・会計』『情報関係基礎』
200
地理
歴史
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」 200
公民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」『倫理、政治・経済』 200
理科

「生物基礎」「化学基礎」

2科目選択すること
200 [必須科目]
1科目を選択する
ただし、基礎を付した科目を選択する場合は「生物基礎」と「化学基礎」の両方を選択し1科目とする。
「生物」「化学」 200

※ 注意 試験時間割の関係で枠内の科目からはそれぞれ1科目のみの選択となります(地理歴史・公民および理科は2科目選択可)。
※ 配点 地理歴史、公民、数学、理科は試験の結果(100点満点)を2倍して、本学の合否判定に使用します。大学学芸学部日本語日本文学科以外の学科、人間社会学部、栄養科学部および短期大学部食物栄養学科の国語(近代以降の文章のみ)は、近代以降の文章のみの試験の結果(100点満点)を2倍して、本学の合否判定に使用します。古文および漢文の得点は利用しません。
※ 大学学芸学部英語文化コミュニケーション学科のみ外国語(『英語』)において、リスニングの成績を利用します。
※ 大学学芸学部日本語日本文学科・英語文化コミュニケーション学科・子ども教育学科および短期大学部食物栄養学科で選択数以上の科目を受験した場合は、高得点の1科目・C日程C2方式では2科目を合否判定に利用します。
※ 大学学芸学部メディア情報学科・生活デザイン学科、人間社会学部で選択数以上の科目を受験した場合は、高得点の2科目・C日程C2方式では3科目を合否判定に利用します。
※ 大学栄養科学部で選択科目を4科目以上受験した場合、制度によって高得点の3科目または4科目を合否判定に利用します。
※大学栄養科学部および短期大学部食物栄養学科においては「生物基礎」「化学基礎」の2科目合計または「生物」、「化学」のいずれかは必ず利用します。
※ 平成31(2019)年度大学入試センター試験の成績のみ利用、前年度の成績は利用できません。


 

■大学入試センター試験の過去問題は こちら (外部リンク) 
■WEB出願は こちら

Q&A 大学入試センター試験利用入試

Q.インターネットによる出願はできますか?

A.一般入試および大学入試センター試験利用入試において、郵送・窓口による出願に加え、WEB(インターネット)出願が可能です。詳しくは、ホームページまたは入学試験要項(7月下旬から配布予定)をご覧ください。

Q. 一般入試A~D日程、大学入試センター試験利用入試A~C日程とありますが、各回でどのような違いがありますか?また、それぞれの募集人員しか合格はでないのでしょうか?

A. 試験内容の難易度はどの日程でも同じですが、早い日程の方が合格者を多く出します。ですので、本学への志望が高い場合は、早い日程に出願することをお勧めします。また、一般入試、センター試験利用入試においては、併願が可能ですので、合格しても他大学に入学手続きをする受験生も多くいます。そのため、各回募集人員より多くの合格者を出す予定です。募集人員はあくまでも目安とお考えください。

Q. 検定料減免制度って何ですか?

A. 本学の入学試験(除くセンター試験利用入試)を1回受験した方で、年度内に再度受験する場合は、2回目以降の検定料が半額程度になる制度です。つまり、初回の検定料は、35,000円、2回目以降は17,000円となります。ただし、大学入試センター試験利用入試については、減免の対象外です(15,000円)。また、一般入試A日程で複数の学科に出願する場合、1学科追加するごとに5,000円の検定料を収めることで受験ができます。

Q. 大学入試センター試験はどのように申し込むのですか?

A. 1月に実施される大学入試センター試験は、大学入試センターに出願することになります。例年、受験案内は9月に配布が始まり、10月に出願受付となります。現役高等学校生もしくは現役中等教育学校生の場合は、学校単位で申込み、既卒者は個人単位での申込みとなります。くわしくは、大学入試センターホームページ(http://www.dnc.ac.jp)をご覧ください。

Q. 大学入試センター試験利用入試では1回の受験で複数の学科に出願できますか?

A. 大学入試センター試験利用入試では、同じ日程で複数学科の同時出願が可能です。

Q. 大学入試センター試験利用入試A日程に出願して不合格でも、B・C日程で再度出願することはできますか?

A. 再出願可能です。大学入試センター試験の得点によって合否判定をするので、同じ学科に再出願した場合でも点数は変わりませんが、出願者の点数によっては、A日程が不合格でもB・C日程で合格するケースがあります。

Q. 大学入試センター試験利用入試では、日本語日本文学科以外の「国語」は近代以降の文章のみとなっていますが、どのように判定に使われるのですか?

A. 大学入試センター試験利用入試は、受験生が1月に受験した大学入試センター試験の成績を利用しての選抜となります。本学への志願者の大学入試センター試験での成績を大学が大学入試センターに問い合わせをします。その際、「国語」に関しては、近代以降の文章と古典(古文・漢文)の得点に分かれます。日本語日本文学科以外の学科では、「国語」の得点は近代以降の文章での得点のみを判定に使用を判定に使用するという意味です。

Q. 栄養科学部の大学入試センター試験利用入試は、3科目と4科目でどのような違いがありますか?

A. 4科目の場合、地理歴史、公民の教科を含めて選択することができます。3科目、4科目の両方とも選ぶこともできます。合格判定において有利不利はありません。

WEB出願

入試に関わるお問合わせ0120-816-332 携帯電話から042-749-5533
資料請求