アドミッションポリシー

相模女子大学・相模女子大学短期大学部および大学院の入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)

相模女子大学・相模女子大学短期大学部は、「見つめる人になる。見つける人になる。」というスローガンを掲げており、しなやかな発想力と豊かな包容力を身につけ、地域社会を担っていける人を育てたいと考えます。
この方針に共感し、あるいは興味を持つとともに、以下の資質・志向を有する人を求めています。

  1. 本学各学科の教育の目的・目標を理解し、本学で学びたいという意欲を持っている。
  2. 本学各学科の教育課程を履修するための基礎的な学力を身につけている。
  3. 勉学を通して自己を磨くとともに、他人と協力・協調し、社会に貢献する気持ちを持っている。

各学科のアドミッションポリシーは、以下のとおりです。

学芸学部

日本語日本文学科

  1. 読解力・表現力に関する基礎的な能力を有する者。
  2. 日本文学や文化に関する基礎的な知識を有する者。
  3. 日本の言語や文学・文化に関する学習への意欲を持つ者。
  4. 知的な好奇心を持って、ものごとにじっくりとかかわることのできる者。

英語文化コミュニケーション学科

  1. 自分が得た知識や体験を社会に還元したいと考える者。
  2. 自分の将来を念頭に置きながら、その実現に向けて必要な知識及びスキルを獲得するために意欲的且つ継続的に努力してきた、そして努力していこうとする者。
  3. 実務的な英語力を習得して社会貢献したいと考える者。
  4. 英語圏を中心とする欧米文化に興味をもっている者。
  5. 観光ビジネスや英語教育、翻訳をとおして他者に貢献したいと考える者。

子ども教育学科

  1. 子ども・子育て・子育て支援に対する強い興味関心や問題意識をもつ者。
  2. 保育専門職や教育専門職への明確な就職希望をもつ者。
  3. 保育実践・教育実践現場の経験があり、さらなる資質能力の向上を目指す者。
  4. その他、「子どもの教育」を視点に現代社会を広く深く考察したい者。

メディア情報学科

  1. メディアに興味・関心を持っている者。
  2. 好奇心・探求心を持っている者。
  3. 他者との連携やコミュニケーションに意欲がある者。

生活デザイン学科

  1. 日々の生活の中でさまざまなモノが発するメッセージを受け取り、感動する心、その意味を理解しようとする気持ち、そこから生まれる疑問や課題を観察・分析しようとする好奇心を有する者。
  2. さまざまなモノやコトに興味を持ち、頭の中に現れてくるカタチの無い何かを、手を使って具体的に見えるカタチにしていくプロセスを楽しむことができ、既成に捉われることなく、自らの個性を表現できる探究心と積極性を有する者。
  3. 課題を的確に把握、理解し、解決策としての「生活デザイン」を実践できる能力とコミュニケーション能力を発揮できる者。

ページのトップへ

人間社会学部

社会マネジメント学科

  1. 周りにいる人たちとのつながりを大切にしながら、自分ならではの感性を活かして、身の回りの生活から社会を変えていきたいと強く願っている者。
  2. 現代社会のしくみに関心を持ち、周りにある諸問題を客観的、総合的に分析し、解決策を提案したいと考えている者。
  3. テレビや新聞、雑誌、インターネットなどを通して社会問題に関心を持ち、解決に向けた実践的な取り組みにチャレンジしてきた者。たとえば委員会やクラブなどで生じた問題解決に積極的に取り組んできた者。
  4. 既成概念にとらわれることなく、自由な発想を大切にし、現実に即して実現したいという前向きの姿勢を持った者。たとえば、学校や地域で生じた問題解決に取り組んだ経験がある人やイベント企画に積極的に取り組み、そこで企画を成功させてきた者。
  5. 将来を見つめ、将来のキャリアを意識しながら検定試験や資格取得に努めてきた者。
  6. 高等学校において、社会を正しく知る上で地歴公民の諸科目を、複雑な事象を捉える統計分析や数理的判断・理解のために基礎的な数学を、国際的な相互理解と大学での学習一般に関する読み・書きの基礎として外国語や国語を学習しておかねばなりません。

人間心理学科

  1. 自己や他者のことを理解したいと考える者。
  2. 人間の心理を科学的に捉えたいと考える者。
  3. 人間の本質を深く探求したいと考える者。
  4. 幅広い視点から人間の営みを理解したいと考える者。
  5. 人間の営みを理解し、それを支えたいと考える者。

ページのトップへ

栄養科学部

健康栄養学科

  1. 栄養士の資格取得を目指し、食・栄養・健康の知識を総合的に学びたい者。
  2. 積極的に物事に取り組み、最後までやり遂げられる責任感の強い者。
  3. ルールやマナーを守り、他人と協調して作業ができる者。
  4. 物事を論理的に考えることができる者。

管理栄養学科

  1. 自然科学の基礎知識を十分に習得した上で、新たな課題への探求心を持っている者。
  2. 食・栄養に関する支援を通じて社会貢献をしようとする意欲と情熱がある者。
  3. コミュニケーション能力を備え、豊かな人間性がある者。

ページのトップへ

短期大学部

食物栄養学科

  1. 食を通した健康づくりに強い関心を持ち、将来は食と栄養の専門家である栄養士として活躍したいという明確な目的意識を有する者。
  2. 知的好奇心や探求心が旺盛で、食物栄養学の学習に能動的かつ意欲的に取り組むことができる者。
  3. 対個人もしくは集団の中において協調性を保ち良好な人間関係を築けるコミュニケーション力に優れた者。
  4. 本学での学習に必要な一定水準の学力を有する者。中でも専門教育科目の基盤となる理数系分野(生物、化学、計算力)の基礎学力を身につけていることが望ましい。

ページのトップへ

栄養科学研究科

博士前期課程

栄養科学をより深く学びたい学部新卒者、社会人を受け入れる。栄養科学についての一層の高度な専門知識を身に付けることで、実務に生かし、社会への還元を目指している者を望む。入学しようとする者は、特別研究における研究計画を立案し、指導教員に承認を得ることを要件とする。

博士後期課程

栄養科学分野の研究において業績あるいは基礎力を有し、より高度に専門分野の研究を遂行しようとする者を受け入れる。栄養科学分野の研究を通して高度な専門知識と研究能力を身に付け、社会貢献を目指している者を望む。入学しようとする者は、指導を受けようとする専門分野の教員と十分な協議により研究計画を立案していることを要件とする。

入試に関わるお問合わせ0120-816-332 携帯電話から042-749-5533
資料請求