閉じる
軽音楽部
ライブ  イベント出演  部員の一日  取り組み  顧問・コーチ紹介

最新ニュース

バンド:ぽんちょこ インテグラル

 ぽんちょこ
「らりるれろぼっと」


ヤマハが主催する日本最大規模の音楽コンテスト&音楽オーディション「Music Revolution」第9回大会東日本FINALSTAGEが平成27年10月4日、渋谷O-WEST隣接のDUO MUSIC EXCHANGEにて行われ、2年生バンド「ぽんちょこ」がオリジナル楽曲「らりるれろぼっと」でグランプリを受賞しました。

 ∫(インテグラル)
「天(そら)から見た世界」


第3回全国高等学校軽音楽コンテスト(全国大会)が平成27年8月21日、東京工学院専門学校特設ステージにて行われ、2年生&3年生バンド「∫(インテグラル)」がオリジナル楽曲「天(そら)から見た世界」で準グランプリを受賞しました。
また、平成27年度OTODAMA甲子園でも同じ楽曲でグランプリを受賞しました。

※曲名をクリックすると視聴できます

軽音楽部はこんな部活です!

写真

 私達軽音楽部は年に1回行われる定期コンサート、軽音楽連盟主催の高等学校軽音楽コンテスト・高等学校軽音楽コンクール、神奈川県私立高等学校合同音楽祭を目標に、また他校との合同ライブを積極的に行い日々活動しています。


  • 音作りなど1から始める部活なので、とてもやりがいがあります。頑張れば頑張るほど楽しくなります。
  • コーチや先生、先輩に批評をしてもらえるので、楽しみながらレベルアップできます! 定期的に行われるセッションは全員共通の課題曲を合わせます。バンドメンバー以外の人とも音を合わせるので良い刺激になりますし、上達できます。

イベント出演

Girls'  Crash

 私たち軽音楽部の特徴は、バンド単位の活動と部員全員による『Girls’ Crash』というユニットが中心であることです。バンドでは楽器を担当する生徒も、マイクの前に立ち1曲通して歌います。
 コーチとして、OGの立原知恵さんが指導をして下さっています。

 選曲は、ゴスペル、アメリカで流行のドラマ『グリー』や『ハイスクールミュージカル』などをアイディアにして、名曲を自分たちなりにアレンジして演奏しています。
部員全員で楽しく歌っています。ボーカル以外の人もみんな歌うので、歌唱力UP間違いなし!選曲はコーチと相談をして決めています。洋楽に挑戦することで、英語の歌が歌えるようになりました!自分の知らない曲にもどんどん触れることができるので、幅が広がりますよ。

イベント出演

写真

 学内では、定期コンサート、新入生歓迎コンサート、相生祭。

 学外では、 高文連軽音楽専門部会、神奈川県高等学校軽音楽連盟主催のコンテスト(夏)、コンクール(秋)、技術講習会(春・秋)、神奈川県私立高等学校合同音楽祭(8月)、他校との合同ライブなどに参加しています。


副部長

コピー曲はもちろん、自分たちのオリジナル曲も作れるのでとても楽しいです。少しでも興味のある人は、定期コンサートや相生祭などにぜひ来て下さい。

部員の一日

仮画像


部長

私たち軽音楽部はみんなで楽しく活動しています。ほとんどの人が未経験者で高校に入ってから楽器を始めた人ばかり。初心者でも先輩や先生が優しく教えて下さるので心配しないで大丈夫ですよ。経験者はもちろん楽器に触ったことのない人も大歓迎です。

取り組み

最近の活動

2015. 8.28

都立第一商業高校合同演奏会参加

8.21

第3回全国高等学校軽音楽コンテスト
「∫(インテグラル)」が準グランプリを受賞

8.17

OTODAMA甲子園2015 「∫(インテグラル)」がグランプリを受賞

8.15

ヤマハミュージックレボリューション KMA大会
「ぽんちょこ」がグランプリ受賞
「∫(インテグラル)」がオーディエンス賞を受賞

8.3

第15回神奈川県高等学校軽音楽コンテスト決勝
「∫(インテグラル)」が準グランプリを受賞
「とぅんてぃん」が専門部会長賞を受賞

7.31

第25回神奈川県私立高等学校合同音楽祭

5.31

県立足柄高校合同演奏会参加

5.5

桜美林高校合同演奏会参加

5.4

県立厚木高校合同演奏会参加

4.2

都立第一商業高校合同演奏会参加

3.31

第11回春の合同音楽祭参加

3.28~30

相模女子大学高等部合同演奏会
参加校:希望ヶ丘、瀬谷西、法政、藤沢総合、光明相模原、
厚木、横浜英和、宮田中、左近山中、相模女子

3.22

都立桜町高校合同演奏会参加

2.11

県立厚木高校合同演奏会参加

2014.12.23

法政高校合同演奏会参加

11.16

平成26年度神奈川県高等学校総合文化祭第12回軽音楽コンクール
決勝大会「∫(インテグラル)」「ぽんちょこ」の2バンドが出場
「ぽんちょこ」が奨励賞、「∫(インテグラル)」が専門部会長賞受賞

8.26

相模女子大学高等部合同演奏会
参加校:希望ヶ丘、瀬谷西、麻溝台、相模女子

8.25

相模女子大学中学部合同演奏会
参加校:宮田中、相模女子

8.19

全国中学校・高等学校ギター部&軽音楽部フェスティバル
高3年バンド「The RooM」優秀賞受賞
中3年バンド「Blue Sky」奨励賞受賞
高3年「橋本」作詞・作曲賞、ベストベーシスト賞受賞
高2年「石井」ベストキーボーディスト賞受賞

8.4

ヤマハミュージックレボリューション高校生予選大会(会場:TSM)
高3年バンド「.娘夢(ドットコム)」グランプリ受賞、
東京セミファイナル出場

8.2

第14回高等学校軽音楽コンテスト神奈川県大会決勝
高3年バンド「.娘夢(ドットコム)」連盟会長受賞

7.31

第24回神奈川県私立高等学校合同音楽祭
高3年バンド「The RooM」グランプリ受賞
高3年「橋本」ベストボーカリスト賞受賞
高3年「後地」ベストキーボーディスト賞受賞

6.21

県立麻溝台高等学校合同演奏会(第6回紫陽花ライブ)参加

6.14

歌い人奏で人選手権2014ファイナル
高3年バンド「The RooM」「avex audition賞」受賞

5.6

県立厚木高等学校合同演奏会参加

4.3

相模女子大学高等部合同演奏会
参加校:厚木、瀬谷西、麻溝台、藤沢総合、相模女子

3.30

都立第一商業高等学校合同演奏会(代官山ライブ)参加

顧問・コーチ紹介

軽音楽部は定期コンサート、軽音楽連盟主催の高等学校軽音楽コンテスト・高等学校軽音楽コンクール、神奈川県私立高等学校合同音楽祭を目標に、また他校との合同ライブを積極的に行い日々活動しています。

さて、高校の3年間というのはとても多感で何でもすぐに吸収でき、パワーもエネルギーも持ち合わせている時期であると思います。この時に、音楽に出会い、関わることによって味わった多くの感動や仲間との連帯感を大切にしていきたいと思います。(顧問)

みなさんの好きな音楽はなんですか?好きなミュージシャン、グループやバンドはありますか?言葉ではどうしても形容できない、それでいて何度聞いても鳥肌がたつ美しい旋律、まわりのことをすべて忘れただただ流されていきたくなるような音のかさなりとリズム、または「これは私の歌だ」と錯覚してしまいそうなほど的確に自分の気持ちを代弁してくれる歌に出会ったことはありませんか?

音楽をはじめることは、それらにみなさんがもっと近づくことです。日常生活とはかけ離れた次元から我々の人生を力強く照らし揺さぶる存在に気づき、理解し、そしてその恩恵をもっとも近いところから受け取ることです。同時に、みなさん自身がステージでそのような存在に一瞬だけなるということです。神話や宗教なんかよりもずっと「奇跡」に近い行為だと、私は思っています。

そして、それはギター一本で、またはマイク一本ではじめられることなのです。(顧問)

自身の音楽活動の傍ら軽音楽部でコーチをしています。授業が終わって部活の時間をとても楽しみにしていた高校時代。1年生の夏、初めて大勢の前で演奏したイベントは今でも鮮明に覚えています。友達とは少し違ったバンドメンバーや部員との特別なつながりを感じたのも、音楽を仕事にしたいと思ったのもここが始まりでした。高校時代の思い出の多くは、軽音楽部での出来事や仲間です。私や卒業生にとって大切にしている軽音楽部で部員のサポートをしています。素晴らしい音楽と仲間。この時期に一生懸命になることの素晴らしさを伝えていく努力をしています。(コーチ:卒業生)

高校生活を振り返って、改めて軽音楽部という場所で本当に多くのことを学んだと感じます。クラスメートだけではなく、部活動で出会った仲間とは、母親になった今でも会っています。大好きな音楽を通じて、喜び、悩み、時には涙を流したり、たくさんの感情を共有した仲間とは強い絆があります。私に一生の宝物をくれた軽音楽部に、卒業後こうして携わることができて幸せに思います。軽音楽部の普段の活動は、華やかなステージとはほど遠く、地道な基礎練習の積み重ねです。校内でのコンサート準備は、重い機材を全て自分たちで運びます。そのような過程を経て、ステージでライトを浴びて輝いている姿を見ると、いつも胸がいっぱいになります。そしてパワーをもらっています。高校生の今だからできること。そのことに全力投球してもらえるよう、かつて齋藤先生が私達卒業生にして下さったように、頑張る生徒たちを精一杯バックアップしています。(顧問:卒業生)