健康教育・安全対策

保健関連行事

AED講習会、普通救命講習会、熱中症予防講習会など、保健委員や運動部、医療系進路を目指す生徒を対象に年に数回開催されます。中学3年生は消防署の普通救命講習会を全員受講します。

災害・事故発生時対応

〈登校〉
学校が休校及び自宅待機、始業時刻変更と判断した場合、eメッセージ(メール連絡網)を通じて連絡。ホームページにも同様の情報が掲載されます。地域によって危険や交通機関の乱れ、通常経路で登校できない場合の遅刻、欠席を認めます。
〈下校〉
生徒たちが安全に下校できる時間を予測し授業を切り上げ下校させます。下校が危険と判断される場合は状況が改善されるまで学校待機を原則とします。保護者の迎えに来た生徒、徒歩で帰宅できる生徒は、帰宅経路の安全確認後、徒歩または自転車で帰宅させます。

学園セキュリティー

正門、北門、東門とそれぞれに警備員常駐。その他、敷地内を巡回警備あり。
24時間、365日の警備体制。

さがじょメディアポリシー

相模女子大学中学部・高等部では、インターネットを利用する際の心得として『さがじょメディアポリシー』を定めました。

さがじょメディアポリシー