中高の施設紹介

  • 本校舎(中学部・高等部)
    中世ヨーロッパのロマネスク建築を思わせる重厚な建築デザイン。伝統校としての品格を存分に漂わせ、周囲の自然と見事に調和しています。
  • 校内風景
    採光に優れた明るい空間。各階のエレベーターホールにはピアノや本棚などを設置し、ミニコンサートの会場としても使用されます。
  • HR教室
    木を基調とした温かな雰囲気の中、学習が行われます。生徒たちのお気に入りは上下可動式の広い黒板。
  • 図書室棟ホール
    400名収容の大ホール。各種イベントや学年集会などで使用します。
  • 体育館
    体育館は2つ。授業や部活動はもちろん、入学式や卒業式、球技大会の会場になります。
  • 和室
    40名学級で使用できる52畳の和室。茶道授業で茶道、礼儀作法を学びます。
  • 保健室
    本校舎と第2校舎に保健室を完備。カウンセリングルームではスクールカウンセラーが学校生活などの相談に乗ります。
  • 特別校舎棟教室
    理科、芸術、家庭科、茶道などの実験、実習教室。本校舎から渡り廊下で移動します。写真は理科室、調理室、音楽室
  • PC教室
    本校舎、第3校舎にそれぞれあり、情報処理の授業や調べ学習、放課後の学習でも使われます。
  • 第2・第3校舎
    樹齢75年以上になるヒマラヤ杉がそびえ立つ、相模の歴史を刻んできた校舎。高等部3年生、高等部特進コースの2・3年生の学び舎として新たな役割を担います。
  • 文化ホール
    合唱コンクール、主張コンクール、講話などの学校行事が行われます。運動部を対象とした講習会や普通救命講習会なども行われます。
  • グラウンド
    本校舎に隣接する中高グラウンドと学園の中心となる大学グラウンドを、授業、部活、行事によって使い分けています。
  • テニスコート
    クレーコートが4面、オムニコートが2面ある他、多目的コートがあります。
  • プール
    中学部1、2年生の授業、水泳部の練習に使用されます。
  • 返照庵
    茶道部の稽古、相生祭ではお茶会が開かれます。
  • 陶芸室
    大型灯油窯、土練機、電動ろくろ、手回しろくろ、釉薬調合用具を完備。
  • あずまや
    生徒たちの憩いの場です。屋外にはベンチが多く、交流を深める場面が見られます。