各種窓口・手続き 学生証・学籍・学費

学生証

学生証は、本学の学生であることを証明する大切な身分証明書です。交付されたら学籍番号、氏名、住所を必ず記入し、紛失しないよう、取扱いには十分注意してください。卒業時や退学など学籍を離れた場合は、直ちに学生証を教務課に返却してください。

(1)学生証の提示が必要なとき

  1. 教職員から提示をもとめられたとき
  2. 履修登録するとき
  3. 試験を受けるときやレポートを提出するとき
  4. 成績通知表、各種証明書、学割の交付を受けるとき
  5. 附属図書館で本を借りるとき
  6. 通学定期券を購入するとき

(2)学生証の紛失・破損・再発行

学生証を紛失または破損した場合は、直ちに教務課で再発行手続き(手数料2,000円)をしてください。再発行には2週間程度かかります。

(3)住所・氏名等が変わったら

住所・氏名等、学生証の記載事項が変更となった場合には、直ちに教務課に変更を届け出てください。保証人住所の変更があった場合は住民票(マイナンバーの記載がないもの)の提出が必要となります。

(4)学生証を忘れたら

定期試験など、学生証が必要なときに忘れてしまった場合は、証明書自動発行機で仮学生証が発行できます。仮学生証は当日のみ有効です。

(5)学籍番号

学籍番号は、在学中から卒業後においても、学生を判別するために必要となる各人固有の番号です。履修や試験を受けるときも必要となりますので、正確に覚えましょう。

関連リンク