ダンスクラブEASTER


同級生はもちろん、先輩・後輩との仲もよく、部員一人一人がダンスを楽しみながら踊っています。

club_easter2019.jpg ダンスクラブEASTERは現在、2年生21人、3年生14人、4年生19人の計54人で活動しています。
活動内容は主に相生祭・お花見会・入学式などの学内イベントや、学外イベントに向けての練習です。コーチはおらず、踊る曲選択から振付、構成なども作品のすべてを自分たちで考えています。基本的に土曜日だけの週1回の練習のため、学業・アルバイトなどとの両立もできます。

■部長からのメッセージ

ダンスクラブEASTERは練習後や、イベントでの発表後に学年を超えて一緒に食事へ行ったり、遊びに行ったりと、とても仲のいいクラブです。様々な学科の部員がいて、学科を超えてたくさんの仲間ができます。毎年、入部する半数以上がダンス未経験者ですが、ダンスを基礎から学んでいくので、少しでもダンスに興味がある人はぜひ、見学に来てください。

■2018年度の活動報告

4月にはお花見会に参加し、足を運んでいただいた多くの近隣の方々や、見に来てくれた家族に楽しんでもらうことができました。また、入学式ではチアリーディング部・舞踏研究部・吹奏楽部と一緒にパフォーマンスを行いました。他のイベントではなかなか一緒にパフォーマンスをする事がないので、新鮮味があり、大勢でやり遂げたという達成感を得ることができました。そして、新入生歓迎会では新入生に近くでパフォーマンスを見ていただき、ダンスのかっこよさ・楽しさを感じてもらうことが出来たと思います。
8月にはオープンキャンパスでのダンス披露もあり、来られた皆さんに楽しい思い出を持って帰ってもらおうと全力で取り組み、9月には相模大野駅で東京オリンピック・パラリンピックに向け、パラスポーツを広めるイベントに出演させていただきました。リオパラリンピックタンデム自転車銀メダリスト・ラグビー銅メダリスト選手のトークショーや、車椅子ダンスユニットO.F.Fさんなど豪華な出演者の方々と共に活動し、普段なら関わることのできない貴重な体験をさせていただきました。
11月にはEASTERの最大イベントである、相生祭でのダンス発表がありました。音響トラブルで発表が一時中断してしまったり、雨天のためステージでの発表が叶わず体育館での発表となってしまったりと、様々なアクシデントがありましたが、それらを乗り越え、今年もたくさんの方々に楽しんでもらうことができました。
12月にはORANGE RANGEさんのライブでバックダンサーをさせていただき、相生祭でのグラウンドステージとはまた違う、素晴らしい経験をすることができました。
2018年度はEASTERにとって新しい挑戦の数々で、お客さんを楽しませる一方、私たちもダンスの素晴らしさ・楽しさを改めて感じることのできる一年となりました。

■活動日

× × × 通常×
長期休暇中○
× × 通常○
長期休暇中○
- - - 10:00~ - - 10:00~

■主な活動場所

3・4号館前(外)、体育館

■年間スケジュール

活動予定
4月 お花見会・入学式でのダンス発表、仮入期間
5月 新入部員本入部、相生祭へ向けての練習
6月 新入生歓迎会、相生祭へ向けての練習
7月 試験休み
8月 相生祭へ向けての練習、1・2年生合宿
9月 相生祭へ向けての練習(土曜に加え、平日授業終わりに週3回ほど練習あり)
10月 相生祭へ向けての練習(土曜に加え、平日授業終わりに週3回ほど練習あり)
11月 相生祭、打ち上げ、反省会
12月 次年お花見会・入学式へ向けての練習
1月 試験休み
2月 お花見会・入学式へ向けての練習
3月 お花見会・入学式へ向けての練習