授業・単位について シラバス

シラバス

シラバスシステムをご利用ください。
また、冊子版シラバスは教務課前に設置されていて、自由に閲覧することができます。

シラバスシステム使用における留意事項

画面右側に表示されている「シラバス検索:講義から検索」をご利用ください。
なお”講義から検索”を1度クリックしても同じ画面に遷移する場合は、 ”講義から検索”を1度クリックし、同じ画面が表示された後、再度”講義から検索”をクリックして検索をしてください。

シラバスの掲載内容

シラバスには、以下の情報が掲載されています。

授業科目名/開設学科/(開講)学期/担当者/授業の到達目標/授業概要/授業計画(各回の授業内容/アクティブラーニング(※)/各回の学びのポイント)/『予習』に関する情報/『復習』に関する情報/『成績評価』に関する情報/『教材』に関する情報/『参考文献等』に関する情報/先生からのメッセージ

(※)アクティブラーニング
本学ではアクティブラーニングを『学生の能動的な学修への参加を取り入れた教授・学習法。学生が能動的に学修することによって、教養、知識、経験等を含めた汎用的能力の育成を図る。問題解決学習、体験学習、調査学習等のほか、教室内でのグループ・ディスカッション、ディベート、グループ・ワーク等も含む。』と定義しています。シラバスの「授業計画」で「アクティブラーニング」欄に○が記載されている授業回は、その授業時間のおおよそ半分以上を上述の学習形態で行います。

関連リンク