ブックタイトル相模女子大学

ページ
52/122

このページは 相模女子大学 の電子ブックに掲載されている52ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

相模女子大学

050  子ども教育学科は、小学校・特別支援学校・幼稚園・保育所を含む児童福祉諸施設での教育・保育を担える人材を育成します。適正な理念に裏打ちされた、教育・保育の現場で通用する専門知識や技能を修得するとともに、社会の形成者・保護者となるために必要な知識や教養、そして教育・保育活動に必要なコミュニケーション能力も身に付けていきます。講義で学んだ知識と実践で身に付けた技術は、教育・保育の現場での経験と関連させながら、子どもへの理解を徐々に深めていきます。子ども教育学科の学び小学校教諭一種免許状特別支援学校教諭一種免許状幼稚園教諭一種免許状保育士資格(知的障害者 肢体不自由者 病弱者)司書教諭資格めざす資格(複数取得可能) 学校司書資格キャンパスでの学び現場での学び実習幼稚部・小学部との連携(インターンシップ、ボランティア活動)大学での学びの基礎を固める?子ども教育学科の学びを深めていく公立・私立小学校公立・私立幼稚園公立・私立保育園認定こども園乳児院児童養護施設障がい児入所施設児童発達支援センター特別支援学校子ども関連企業卒業後の活躍の場 (小売、出版、サービスなど)地域社会との連携(ボランティア活動)クラス担任制(1・2年次)専門教育科目の必修科目は、すべてクラス指定を行います。クラス担任には、履修計画から大学生活のことまで気軽に相談することができます。少人数ゼミナール(3・4年次)少人数制のゼミナールに所属して、高度な専門知識を修得します。4年次はテーマに基づいて、指導教員のもとで卒業研究に取り組みます。1年次2年次3年次4年次造形福祉音楽遊戯 歴史ICTメディア運動保健心理専門的な学び子どもに関する…きめ細やかな学び