ブックタイトル相模女子大学

ページ
41/122

このページは 相模女子大学 の電子ブックに掲載されている41ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

相模女子大学

2020年度 カリキュラム( 注意)一部の科目が変更になることがあります。全学共通科目基礎共通科目・共通教養科目・語学科目・実践科目(詳しくはP030)基礎科目A文章表現古典文学講読Ⅰ・Ⅱ近現代文学講読Ⅰ・Ⅱ日本語学概論Ⅰ(含音声言語学)・Ⅱ基礎科目B近現代文学講読Ⅲ・Ⅳ 古典文学講読Ⅲ・Ⅳ メディア文化論文章能力講座現代文化論1・2・3 古典芸能日本文学史Ⅰ(古典)・Ⅱ(近現代) 書写・書道Ⅰ・Ⅱ文学と文化の理論伝統文化論日本語古典文法朗読中国古典講読Ⅰ・Ⅱ 出版文化論現代日本語文法演習科目基礎演習Ⅰ・Ⅱ専門演習Ⅰ・Ⅱ卒業研究・卒業制作Ⅰ・Ⅱ研究科目現代文化研究1・2近現代文学研究1・2・3・4・5・6・7・8伝統文化研究1・2古典文学研究1・2・3・4・5・6・7・8メディア文化研究1・2日本語研究1・2・3・4・5・6展開科目映像と文学図書館概論日本語授業研究書道実習Ⅶ(かな1)サブカルチャー論図書館情報資源概論対照言語学書道実習Ⅷ(かな2)児童文学出版流通論日本語コミュニケーション論書道実習Ⅸ(漢字かな交じり1)情報と日本文学編集実務書道実習Ⅰ(楷書・含書写) 書道実習X(漢字かな交じり2)創作実習1・2・3・4 古文教材特講 書道実習Ⅱ(行書・含書写) 書道実習X(I 作家・作品1)伝統文化実習Ⅰ・Ⅱ 漢文教材特講 書道実習Ⅲ(草書) 書道実習XI(I 作家・作品2)書道史Ⅰ・Ⅱ 小説教材特講書道実習Ⅳ(隷書) 国語科教育法(中)Ⅰ・Ⅱ書論・鑑賞Ⅰ・Ⅱ 評論教材特講書道実習Ⅴ(篆書) 国語科教育法(中・高)Ⅰ・Ⅱ書誌学日本語史Ⅰ・Ⅱ 書道実習Ⅵ(篆刻) 書道科教育法Ⅰ・Ⅱ古文書学日本語教授法Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ039学芸学部 日本語日本文学科卒業に必要な最低単位数 124単位 資格取得に必要な最低単位数( 卒業に必要な単位数のほかに修得する単位も含みます)授与学位:学士(文学)全学共通科目24自由科目20専門教育科目80※ 教職免許状取得の必要有中学校教諭一種免許状(国語) 67高等学校教諭一種免許状(国語・書道)       67司書 30司書教諭※ 10学校司書 24情報処理士 16社会福祉主事(任用資格) 6漢字かな交じりの書の制作方法を身に付けます日本語日本文学科下田 章平 専任講師 この授業の最終目標は、個性の表れた漢字かな交じりの作品を制作することです。具体的には、書道実習Ⅸ(漢字かな交じり1)での基礎を踏まえたうえで、古典の漢字作品である、?遂良(ちょすいりょう)の「枯樹賦(こじゅのふ)」と顔真卿(がんしんけい)の「争坐位文稿(そうざいぶんこう)」の様式や書式をもとに、流麗・重厚という対照的な二つの作品を制作します。手本もなく一からつくり上げることには困難を伴いますが、自分の思いを表現できたときには達成感が味わえます。学科の授業をチェック! 書道実習X( 漢字かな交じり2)