ブックタイトル相模女子大学

ページ
33/122

このページは 相模女子大学 の電子ブックに掲載されている33ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

相模女子大学

031より幅広い教養のために他学部他学科履修 所属する学部・学科以外の開講科目(指定された開放科目に限ります)を受講できる学修制度です。学部や学科を越えて、さまざまな学問分野を学ぶことで、専門科目以外の幅広い知識を養うことができます。単位互換制度 首都圏西部大学単位互換協定会に加盟する大学・短期大学の指定科目を履修することができます。修得した単位は相模女子大学の単位として認定されます。また、学内においては、指定された開放科目を大学と短期大学部間で履修することができます。客員教授の講義 各界の第一線で活躍される方々を客員教授としてお招きして、授業・講演会を実施しています。客員教授(2019 年4 月現在/五十音順):加藤 芳夫(クリエイティブディレクター、アートディレクター)/小林 裕和(大手旅行会社グローバル事業経営企画担当)/白河 桃子(少子化ジャーナリスト、作家)学校法人相模女子大学 教育・文化顧問( 2019 年 4月現在):浦田 萠子(書家)/金子 修介(映画監督)海外留学 海外の協定校や認定校に留学して単位を取得することができます。詳しくはP018をご覧ください。学科横断プログラム( 大学対象)学部・学科の枠組みを超えた総合大学ならではのプログラムです。就職を想定した学習ができ、専門教員から丁寧な指導が受けられます。特長 ? 指定科目の履修と指定プロジェクトへの参加で、実践的な能力を身に付けます。 ? 教員と面談を行い、将来の進路に向けた準備についてアドバイスが受けられます。 ? プログラムごとに関連業界のプロをお招きし、懇談会を開催します。*指定プロジェクト参加については優先する学科があります食品開発と流通ビジネス将来のイメージ● 食品メーカーでの商品開発担当者● 外食産業でのメニュー開発者● 流通業でのプライベートブランド開発担当者、店舗開発担当者、バイヤー、フロア・マネージャー身に付ける能力● 食品開発、流通マネジメント、消費者理解優先する学科メディア情報学科、社会マネジメント学科、健康栄養学科観光とホスピタリティ・ビジネス将来のイメージ● 旅行会社 ● ホテル ● テーマパーク● 空港関連(キャビンアテンダント、グランドスタッフ)● ブライダル・サービスなどの対人サービス業身に付ける能力● 観光学に関する知識● 語学、グローバルスタディ、日本文化、ホスピタリティ、コミュニケーションスキル● マネジメントスキル、ITスキル、トラブルシューティング力優先する学科英語文化コミュニケーション学科、メディア情報学科、社会マネジメント学科サブカルチャーと文化創造将来のイメージ● コンテンツ制作のマネジメント(映像、出版 、広告、ゲーム、芸能、コンテンツ流通など)● イベントプロデュース(産業界でのプロモーション、地域活性化など)身に付ける能力● 文化論、産業論、制作技術優先する学科日本語日本文学科、英語文化コミュニケーション学科、メディア情報学科、社会マネジメント学科2018年度に表彰されたテーマ●男女差別とLGBTについて●女性の社会進出について●私と労働とジェンダーと●かわいいの定義~どんな人がかわいいの??~■ 数理リテラシー※1■ 言語リテラシー■ 情報リテラシーⅠ・II※1■ キャリア・プランニング※1■ ビジネス実務総論※1社会人基礎力向上科目群*科目名は例です。学科によって異なります「臨床栄養学実習」「ゼミナールⅠ・Ⅱ」「栄養士実践実習」など主体的な学びを通して4年間の学習を完成させます。「専門ゼミナールⅢ・Ⅳ」「卒業研究Ⅰ・Ⅱ」など卒業赤字=必修科目 黒字=選択必修・選択科目※1 科目の組み合わせにより情報処理士資格が取得できます ※2 このうち3科目を履修することにより社会福祉主事(任用資格)が取得できます※3 語学研修セミナーなどの修了により認定される科目です4年次■ キャリアアップ演習■ 言語リテラシー■ 情報リテラシー■ 地域協働活動D2年次