ブックタイトル相模女子大学

ページ
28/122

このページは 相模女子大学 の電子ブックに掲載されている28ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

相模女子大学

026多様な知識が求められる文具の世界名入れや商品企画も担当しています クィル・アンカは文具・画材の専門店で、船をイメージした店内にノートやラッピング素材、絵の具などが並びます。私が担当するのは万年筆やボールペンのコーナーで、販売や商品の説明のほかにIllustratorRとレーザー彫刻機を使って名入れもしています。どちらも大学で扱い方を学んでいたため、すぐにマスターすることができました。商品企画では、最近考案したナンバープレート型のキーホルダーが好評なので嬉しいです。さらに額装などの知識も身に付けて、お客様により良いご提案をしてまいります。クィル・アンカ株式会社 近藤 優衣さん 学芸学部 生活デザイン学科 2017年3月卒業大学時代テキスタイル工房やプロダクト1・2工房で学ぶ卒業時卒業制作は紅型染めのファブリックパネル現在文具・画材の販売、企画、管理などを担当大学で学んだことは、社会に出て必ず役に立ちます。いろいろな工房の授業を履修して、さまざまなデザインの知識を身に付けてください。