ブックタイトル相模女子大学

ページ
114/122

このページは 相模女子大学 の電子ブックに掲載されている114ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

相模女子大学

 キャンパスまで自転車で20分のところに住んでいます。ひとり暮らしの魅力は、誰にも気兼ねなく好きなように時間を使えるところです。「今日は予定なし? じゃあ、うちに集まる?」とお友だちを気軽に呼んで、みんなでご飯をつくったりしています。また、すべてを自分でやるため、時間やお金の管理もできるようになりました。一方で、実家のありがたさを実感しています。私はお休みのたびに帰省して、母の作る料理を味わっています。気軽にお友だちを招いて食事会。実家のありがたさも実感しています薄田 彩香栄養科学部 管理栄養学科4年香川県立高松高等学校出身…起床・朝食…大学へ出発…1限の授業…レポート作成…ランチ…3・4・5限の授業…授業修了…アルバイト…帰宅・自由時間…就寝7:00?8:30?9:00?10:30?12:10?13::00?17:50?18:00?23:00?24:00?薄田さんの1日…起床・朝食…大学へ出発…1・2限の授業…ランチ…3・4・5限の授業…授業修了…図書館で自習…帰宅・夕食…自由時間…就寝7:00?8:00?9:00?12:10?13::00?17:50?18:30?20:30?21:30?01:00?小林さんの1日上京した最初の誕生日に、高校時代の親友がくれた宝物。勉強疲れを癒してくれます。深くて軽い、使い勝手の良い鍋です。煮物などをつくって実家の味を再現しています。管理栄養学科の学びで使用した、AEDの学習キットと栄養アセスメントのキットです。パソコンとプリンターを揃えたので、課題のレポートを家で作成できるようになりました。112  私の週末は、大学で課外活動に取り組んだあと、百貨店とファミリーレストランの掛けもちで夜までアルバイトをすることもあれば、友だちと1日かけて高尾山に登ることもあります。一方で、家から1歩も出ずに愛猫と過ごす日もあります。こんな風に自由に過ごせるのは実家に住んでいるからです。家事をやってくれる母のおかげで自分の時間がもてることに感謝をしています。家族には、進路や部活、教職課程のことなどいろいろ相談しています。充実した学生生活は家族のおかげ。いつも感謝をしています小林 爽風栄養科学部 健康栄養学科4年神奈川県立大和西高等学校出身産学官連携のプロジェクトで、アロマオイルのラベルデザインが選ばれました。もうすく商品化です♪カナダのマニトバ州立大学に1か月間短期留学。予想以上に寒くて思わずトレーナーを購入しました。「も子」は初めてのペットです。小学5年生のときに、友だちが拾った子猫を引き取りました。ひとり暮らし自宅通学所属していたサッカーチームのOG、大野忍選手のサイン。偶然にもゼミナールでかかわっています!すすきさやかだ