ブックタイトル相模女子大学

ページ
106/122

このページは 相模女子大学 の電子ブックに掲載されている106ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

相模女子大学

104 私は、高校卒業後に他大学へ進学したのですが、将来を考えて再度学び直し、資格を取得するために社会人特別入試を受験することを決意しました。そして、管理栄養士国家試験の合格率の高さやキャンパスの環境の良さなどから、相模女子大学を選びました。好きな「食」を生かして働けるように、管理栄養士の資格取得をめざしています。入学前は、自分より年下のみんなと話が合うかドキドキしましたが、誰もが親しくしてくださるので毎日が楽しいですね。また、「自分は人生経験が長いのだから頼られる存在にならなくては」と、気持ちも引き締まります。何歳になっても「やりたい」という気持ちがあれば、どんなことにも挑戦できます。「あのときやっておけばよかった」と後悔しないように、まずは一歩を踏み出してください。きっと明るい未来が待っているはずです!平野 礼子さん栄養科学部 管理栄養学科2年社会人特別入試新しい環境と新しい出会い再び学べる素晴らしさを実感していますもう一度、学びを。あなたの人生に。社会人特別入試は、高校や大学の既卒者を対象に行う入学試験です。相模女子大学ではすべての学部・学科で社会人特別入試を実施していますので、多様な学びのなかから、目的に合わせて学科を選ぶことができます。入学後は、一般の学生と一緒に授業を受けますので、お互いに大きな刺激となっています。相模女子大学では、あらゆる世代の方へ向けた生涯学習事業に取り組んでいます。本学における生涯学習事業の例さがみアカデミー: 本学の知的財産を社会に還元することを目的とし、多彩な講座を開講しています。市民大学: 相模原市、座間市との共同事業。1965年から始まり、市民のみな様に学びの場を提供しています。まなびのパスポート(聴講生制度): 本学の授業を学生と一緒に聴講します(単位は修得できません)。科目等履修生制度: 非正規生として、本学が開講する特定の科目を履修し単位の修得をめざす制度です。出願資格2020年4月1日現在23歳以上で、下記のいずれかに該当する者。■ 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者。■ 通常の課程による12年の学校教育を修了した者。■ 学校教育法施行規則の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者。*社会人特別入試の詳細につきましては、受験ガイドをご覧ください